未分類

ワンピースネタバレ最新話1012話!ビッグマムが味方になりうるティとも戦う?

Pocket
LINEで送る

週刊少年ジャンプ2021年5月10日発売号に掲載されるワンピース本誌1012話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

前回のワンピース1011話では、屋上にはルフィとカイドウだけになり、カイドウがルフィに対して「…か」と言いました。

ローとゾロとゼウスは階下に下り、ビッグマムは新たなホーミーズ「ヘラ」を使い、キッドとキラーを攻撃させ、二人を城内へと吹き飛ばします。

ビッグマムが城内に入るとウソップとナミとお玉に遭遇。

お玉からおこぼれ町がカイドウの手下に燃やされたと聞くと、ビッグマムは激しく怒ります。

そしてその怒りはお玉たちを追ってきたページワンにぶつけられ、殴られたページワンを見たうるティは震えました。

ビッグマムはこのまま味方になってくれるのでしょうか。

今回は「【ワンピースネタバレ最新話1012話確定速報】ビッグマムが味方になりうるティとも戦う?」と題してお届けします。

 

目次

ワンピースネタバレ最新話1012話考察

ワンピースに今後起こりうる展開を紹介していきたいと思います。

ワンピース最新話1011話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ルフィが覇王色を纏ってゴムゴムの技を撃つ

覇王色を纏うことで攻撃力を格段にアップさせたルフィ。

しかしまだ殴ったり蹴ったりするだけでゴムゴムの技は出していません。

覇王色を纏った状態でゴムゴムの技を出す状態が「ギア5」ということになるのでしょうか。

そうでないにしてもゴムゴムの技という決定打を使わず、覇王色を纏わずに決着をつけることは難しいと思います。

近い内に覇王色を纏った状態での新技が見られるのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ルフィの新技は「神」と「火」?

新世界に入ってからのルフィの大技の名前には動物が入っていることが多いです。

カイドウ相手に使う新技であればきっと大技、そのため技の名前にも動物の名前が入ってくるのではないでしょうか。

海賊王ロジャーも使っていた覇王色を纏う段階になっているので、「神獣」クラスの動物が入るかもしれません。

それから「火」属性ではないかと考えます。

というのもワンピース1009話でカイドウはルフィの火の技を避けていたからです。

ルフィは嬉しそうに避けたなと言っていました。

そのためルフィがカイドウは火に弱いと考え、覇王色を纏った状態でゴムゴムの火の技を使うと考えます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|うるティ激怒でビッグマムを襲う?

ビッグマムがページワンを殴り倒したことで、うるティが震えて「ペーたん」と呟いていました。

さらに敵が「マズイ~うるティ様だァ~!!!」と叫んでいたことから、敵にとってもこの状況はよくないと分かります。

ページワンを愛するうるティはページワンがやられたら激怒したり暴走するのだと考えます。

うるティは上司であるカイドウを「馬鹿なの?」と評したり、ササキにうちのページワンをなめたらシバきたおすと言っていたり、上下関係で敵を選ばないタイプ。

なのでビッグマムにも躊躇なく攻撃すると思いますが、恐竜化して暴れたらお玉たちにも被害が及ぶかもしれません。

そこから「お玉を守るために一時休戦だ!」という共闘展開になればアツいですよね。

ちなみにうるティは頑丈な頭の持ち主ですが、ちょっと前にナミから雷撃を喰らっていて、多少のダメージを受けているようでした。

雷による攻撃は有効に思えます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ゼウスはビッグマムに捨てられる?

ビッグマムの新しいホーミーズだと確定してはいませんが、そうだと思われる「ヘラ」。

彼女は雷を使えます。

そのためビッグマムの近くにいるゼウスがビッグマムと再会しても、もういらないと言われそうです。

ゼウスはビッグマムを慕っているので悲しみそうです。

そこからナミに優しくされれば再びナミのところに来ることはありそうですよね。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|赤鞘九人男が減っていく

カイドウに倒され階下に飛んだ赤鞘九人男が再び立ち上がりました。

しかし生きていたカン十郎やオロチのせいでモモの助は危ないし、戦力が削られていきます。

宝物殿ではアシュラ童子を失い、イヌアラシはジャックと、雷ぞうは福ロクジュと戦うために離脱しました。

この一人ずつ減っていく流れ、つづきそうです。

錦えもんたちが合流したいモモの助たちは監視されていて一か所にいることができません。

そのため移動をつづけながら合流しなければならず、すぐ合流は難しそうです。

今後も様々な敵と遭遇するでしょう。

また菊之丞も片腕を失っているしいつ離脱してもおかしくありません。

そのたびに一人減り、二人減り、モモの助たちと合流するころには錦えもんだけになっているということもありえます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ライブフロアでの攻防

ワンピース1011話でお玉たちがライブフロアに向かっていることが判明しました。

氷鬼問題は解決に向かっていますがライブフロアにはまだ強敵が残っています。

そのためライブフロアについてもすんなりとことが運ぶとは思えません。

例えば大看板であり飛び六胞を仕切る火災のキング。

彼はマルコにやられているくらいで目立つ活躍がないように見えます。

今後「火災」と呼ばれる所以を見せつけるのではないでしょうか。

あとはペロスペローもライブフロアにいました。

ペロスペローは最初こそはマルコに友好的でしたが、ライブフロア到着時にはマルコが疲れているようだと言って笑っていました。

懸念材料の一つですよね。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|モモの助の活躍と今後

侍側のトップであるモモの助の行動は随時描かれるでしょう。

 

カン十郎と遭遇

まずはモモの助の命を狙うカン十郎が迫っています。

錦えもんたちも合流しようとしていますが、カン十郎が先にモモの助を追っているので、カン十郎との再会の方が早いと考えます。

カン十郎がモモの助に何を話すのか、おでんの絵が再登場するのかが気になります。

 

モモの助の力はヤマトが引き出す?

ヤマトとの逃走中、モモの助が久しぶりに龍の姿になっていました。

そのあとはすぐに戻り、制御できるようになってきたと話していました。

力の使い方を覚えてきている証拠です。

実はモモの助が摂取したSMILEはカイドウから造られたものらしいので、カイドウの子であるヤマトの戦い方を見て、力の使い方を知ることはできそうです。

 

しのぶのジュクジュクの実の力が強くする?

しのぶはジュクジュクの実の能力者で、触れたものを熟成させ腐らせることができます。

この力が人体にも使えれば、モモの助の力解放に繋げられるかもしれません。

 

モモの助の見聞色が進化中?

モモの助がルフィは弱っているけれど元気だと言っていました。

これはゾウの時に見せた万物の声が聞こえる力なのではないでしょうか。

もしくはモモの助は見聞色が使えるようなので、見聞色の応用なのかもしれません。

この力の精度が上がれば戦闘中も大いに役立ちそうですよね。

 

おでんの航海日誌を受け取る

ヤマトはモモの助に色々と話し、おでんの航海日誌を渡したいとも言っていました。

航海日誌にはDの意味だけでなく様々なことが書かれているそうです。

そしておでんが考えていた20年後のワノ国について知れば、モモの助の価値観にも大きく影響するはずです。

そのため近い内に日誌が渡される展開が入ると考えます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ロビンVSブラックマリアの見どころ

サンジを脱出させたロビンとブルックがブラックマリアと戦うことになりました。

座敷にいながら戦況を知り尽くしたような歌を歌ったり、カイドウが島を浮かせることを知っていたりと事情通なブラックマリア。

そして鬼ヶ島でもポーネグリフを見たり、ローから話を聞いたりと、たくさん情報を集めていたロビン。

この二人が話すのであればかなり大事なことが分かりそうです。

戦いだけでなく、会話にも注目したいです。

ちなみに戦いの前にロビンが「出ちゃいそう…私の悪魔の部分…!!」と発言していたし、糸をブルックが斬れたりとしたので、戦闘面においてはロビンたちが有利ではないかと予想します。

ただブラックマリアも飛び六胞の一員。

人獣型になったり、蜘蛛としての真価を発揮した場合は苦戦するのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|赤鞘九人男と一緒にいた「もう一人」

宝物殿にいた赤鞘九人男の居場所をバオファンが見た際、もう一人いると言っていました。

そのあとで登場したカン十郎作のおでん絵とはシルエットが違うし、手当もされていたようなので、味方側の人間ではないかと考えます。

登場した顔のシルエットが似ているのは日和やトキ、エネルです。

ただ体のシルエット的にエネルはないでしょう。

「光月」と関係ありそうな「月」にいたので、登場したらしたで面白くなりそうですが、唐突すぎる気もします。

となると日和とトキですが、トキは亡くなっているはずなので日和が第一候補だと考えます。

日和は鬼ヶ島にいないはずですがお玉もそうでしたし、おでんの子なら黙って隠れているより、駆けつける方が合っているように思えます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|お玉の号令で逆転?

ウソップがきびだんごはSMILEにしか効かないと言っていたことから、お玉のきびだんごではギフターズしか仲間にできません。

それでも大きな戦力になるに違いありません。

お玉はきびだんごを食べたギフターズをライブフロアに集めていて、そこで「号令」をかけるようです。

号令はおそらく味方になれというものでしょう。

一点心配なのはお玉がそれでお役ごめんだと言ったことです。

理由は「こわくてげんかいでやんす」とのことですが、鬼ヶ島までやってきた度胸を持つお玉にしては少し不自然に思えます。

号令を使うとお玉の身に何か起こるのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|サンジの相手はクイーン?

ブラックマリアから逃れたサンジが最後に描かれた際、モモの助のところに行こうか、赤鞘九人男のところに行こうか迷っていました。

ただモモの助と赤鞘九人男が合流し、カン十郎との戦いになった場合、サンジとしては手を出しにくいように思えます。

そうなった場合、サンジの相手はクイーンになるのではないかと予想します。

クイーンはワンピース995話でサンジの事を気にしていました。

麦わらの一味にジャッジの息子(サンジの父の名はヴィンスモーク・ジャッジ)がいるとはと言っていたのです。

因縁の匂いがします。

またヴィンスモーク家との因縁の関係で戦闘になったのなら、ジェルマの象徴的存在であるレイドスーツ再登場の可能性は高いと思います。

クイーンは空を飛びますので、瞬間移動や空中飛行、透過能力のあるレイドスーツで戦った方がいいはずです。

またレイドスーツの隠された能力にも期待したいです。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ワンピースを読んでの感想・予想ネタバレツイート

以下がワンピース1012話を読んでの感想、これからのワンピースの予想をしていたネタバレツイートの一部です。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話以降の考察

ここからワンピース1012話以降に起こりうる展開について紹介していきます。

これからどんな展開となるのでしょう。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|カイドウの謎の発言「…か」

ワンピース1011話でカイドウから謎の発言が出ました。

ルフィに「楽しそうだな…窮地ほど笑い…笑う程に…!!…か」と言ったのです。

ルフィの反応は「?」でした。

「?」になるということは3つの理由が考えられます。

  1. 聞こえなかった
  2. 聞こえたけどその言葉を知らない
  3. 言葉は知っているけれど何で言うのか分からない

ただ2か3だとしても、聞き返したり、驚いたりといった反応を見せなかったため、ルフィにとっては興味のない言葉なのかもしれません。

カイドウが言いそうなこととして、海賊王関連やD、ルフィのルーツなどが考えらえます。

早く答えが知りたいところですが、白熱した戦いの最中なのでもうしばらくかかりそうです。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ホーキンスは1%の男を明かしてキラーに負ける?

アプーに裏切られた同士であるキラーとホーキンスの戦いが始まりました。

最悪の世代の一人で藁を自在に操るホーキンスは強く、占いはよく当たります。

ただ勝率92%と確信し、慢心している点に付け入る隙はありそうです。

カイドウやビッグマムという強敵との戦いをくぐりぬけたキラーはさらに成長したことでしょう。

また、ホーキンスが登場したので、前に言っていた「明日までの生存確率1%の男」についても触れるのではないかと思います。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ゾロはワノ国編で復活する?

ワンピース1011話で描かれたゾロはぐったりとしていて、ローに抱えられていました。

階下に下りたとしても容易に復活はできないでしょう。

ただカイドウいわくゾロは覇王色を持っているようです。

このまま離脱させるにはあまりに惜しい戦力です。

医者であるローは適切な処置をしてくれるはずです。

そのためしばらく休んだあとで復活するのではないかと予想します。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|オロチ三度復活後に天羽々斬で退治される

カイドウに斬られても実は生きていたオロチですが、ワンピース1009話冒頭で赤鞘九人男に斬られました。

あまりにもあっさりやられていました。

CP-0を招いた目的も明らかになっていないし、執念の男なのでこのまま復活なしということはないかと考えます。

昔話に登場するヤマタノオロチはスサノオノミコトに天羽々斬で斬られることになっています。

そのため復活してもうひと悪事くらいしたあと、ワノ国にいる日和に天羽々斬で斬られる展開だと考えます。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|カイドウがゴッドバレー事件に言及する?

戦いが佳境になるにつれ、カイドウがゴッドバレー事件ついて話すこともありそうです。

ゴッドバレ―という島で起きたゴットバレー事件。

これはセンゴクいわく、天竜人や奴隷を守るためにガープとロジャーがロックス海賊団を破った事件で、色々な謎が残っています。

ガープとロジャーが手を組んだ経緯、天竜人を守る理由、島が消えたことなどなど。

カイドウが鬼ヶ島を動かしている今、この鬼ヶ島こそ38年前に消えたゴットバレーだと判明しても不思議ではありません。

またカイドウと同じく四皇のシャンクスもこの事件に関わっているのではないかという噂もあります。

五老星や赤犬に特別視されているシャンクスは実は天竜人で、この事件をきっかけにロジャーに保護されたのではないかという噂です。

こちらについても触れるかもしれませんね。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ドレークの反撃はある?

飛び六胞の地位まで上り詰めたドレークは実はスパイで、海軍本部機密特殊部隊「SWORD」所属だと分かっています。

同じ隊にはコビーもいます。

ドレークの悪魔の実は「リュウリュウの実(アロサウルス)」の動物ゾオン系古代種、肉食系恐竜です。

ただスパイだとバレると、クイーンとフーズ・フーにやられてしまいました。

その後は全盛期と同等の強さになったヒョウ五郎と並び、ライブフロアで立派に戦っています。

スピード昇進で飛び六胞になれるのなら強いのだろうけど、クイーンやフーズ・フーといった強敵のせいでイマイチ強さが分かりにくい人ですよね。

ここまでしてドレークが持ち帰りたい情報や目的が何なのか気になるところです。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ナンバーズは活躍しないまま?

ナンバーズは古代巨人族の失敗作であることがビックマムから明かされました。

パンクハザード編で未回収だった伏線、まさかの回収です。

古代巨人族といったらリトルオーズJ r.かと思います。

頂上決戦編ではエースを助けたいといってリトルオーズが奮闘していました。

一人でもすごい戦力になる古代巨人族が約10体もいるとなると脅威です。

今のところそこまで目立った活躍はなく、四鬼(ジャキ)もやられたようなので、このまま何となく制圧されるという展開もなくはないでしょう。

あるいは巨人族に執着のあるビッグマムにこっそり持ち去られるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|鬼ヶ島がワノ国到着?

戦いは白熱する一方ですが、カイドウの力の底はまだ見えず、戦力の消耗も激しいです。

このまま決着がつかずワノ国に到着し、ポーネグリフや古代兵器を巡る争奪戦が勃発してもおかしくはないでしょう。

ただワノ国に着いてしまうと街を護りながら戦うのは困難です。

町民を人質に取られたら侍たちはお手上げです。

到着する前に決着してほしいですが、それが無理ならワノ国へ誰かが警告したり、町民を避難させる展開になることを祈ります。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|花の都にロードポーネクリフがある?

ワンピース997話では、鬼ヶ島にあったポーネクリフはローが探していたものではないと判明。

カイドウは花の都に鬼ヶ島を移動、ワノ国を新鬼ヶ島として海賊の要塞にしてワンピースを獲りに行くための拠点にすると言っていました。

ワンピースを狙うものにとってロードポーネクリフは非常に重要です。

その石をわざわざ遠ざけるとは思えません。

となるとロードポーネグリフは花の都にあるのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話考察|ヤマトの変身後や能力

カイドウの息子として登場した美しき女性ヤマト。

おでんに憧れ、おでんになると言い、モモの助を自分の息子だと言って守り、しのぶと一緒に逃走をつづけています。

ヤマトは生前のエースとも互角に戦い、フランキーを苦戦させているササキもビビらせていることから相当強いことが分かります。

またあのカイドウが新鬼ヶ島の将軍に据えると話していたので強さは折り紙つきと言えます。

ヤマトが見せた技は「雷鳴八卦」と「鳴鏑」、「グルルル」と唸って変身する素振りを見せたことから悪魔の実の能力者の可能性もあります。

さらに息子と呼ばれていることを考慮すると、変身後の性別が男性になるというパターンもありえます。

鳥や霊長類、魚の中には性別が変わったり、性別を擬態する生き物は結構います。

ヤマトはどんな変身をするのか、楽しみですね。

 

ワンピースネタバレ最新話1012話まとめ

ワンピース前話1011話では、カイドウがルフィに意味深な言葉を投げかけ、ビッグマムは鬼ヶ島に戻り、お玉と再会しました。

お玉からカイドウの手下がおこぼれ町を燃やしたと知るとビッグマムは激しく怒り、その怒りをページワンにぶつけました。

今後はページワンを殴ったことでうるティも怒り、ビッグマムVSうるティの構図になり、ゼウスとナミも再会するのではないかと考えました。

またルフィとカイドウの過熱する戦いは、ルフィの火を使ったゴム技によって決着すると予想。

ワンピース1012話の内容がわかり次第確定速報ネタバレとして追記していきますので、ご確認ください。

ワンピースのつづきが待ち遠しいです!

次の週刊少年ジャンプは5月10日発売予定のためご注意ください。

以上「【ワンピースネタバレ最新話1012話確定速報】ビッグマムが味方になりうるティとも戦う?」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。