なんと言われようとジョジョで一番面白いのは6部!

_SL500_AA300_

1: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:04:14 ID:Iv5

スタンド能力がごちゃごちゃしてるってのは
分かるけど頭脳戦だったり全体の流れは最高じゃね?

次点で7部

17: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/17(木)00:13:15 ID:8tS

個人的には
3>>2>>1>>5>>4>>6

2: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:04:45 ID:ZF5

2と5

4: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:06:26 ID:NgO

5: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:06:36 ID:9gn

6部から読んでないけど2部が一番好き

8: ■忍法帖【Lv=5,ヘルコンドル,Eta】 [sage]: 2016/03/16(水)23:07:16 ID:qmI

にわかと言われても3部が最高

9: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:07:37 ID:1uv

なんと言われようと俺は7が好き

10: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:08:35 ID:UZa

個人的には
2>7>4>5>6>3>1

11: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:11:24 ID:HGg

リキエル良いよね

12: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:16:00 ID:hRu

みんな違ってみんな良い

13: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:16:47 ID:5KQ

7か4
張り詰めてない緩い感じ好き

14: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:19:29 ID:Iv5

4のほのぼのとした感じと不気味な感じのバランスがいいわ ラストバトルも小細工なしの真っ向勝負ってのがいかにも少年漫画らしくて好き

6部は少年漫画らしくもないし人気ないのはわかるけどもうちょっと評価されてもいいんじゃないか?

15: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/16(水)23:21:07 ID:aMm

い、1部……と2部

(´・ω・`)波紋戦士好きなんだよ……

16: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/17(木)00:10:08 ID:Em3

ダントツで4

18: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/17(木)00:14:45 ID:FFb

ジョルノが現れなかったのが残念
チートすぎるから無理なのはわかるけど

19: 名無しさん@おーぷん [sage]: 2016/03/17(木)00:16:26 ID:I1a

2部が好き
柱の男が好きなんやで

68 COMMENTS

名無しのジョジョ好き

単純といわれようが三部が一番好きだな…他の部は三部からの距離で取っ付き難さが増す(貶す意図はない)

返信する
名無しのジョジョ好き

6部超好きなのに、6部好きはにわかがファンぶっているというレス見た言っとくがな、にわかとちゃうから(−_−#)

返信する
名無しのジョジョ好き

6部が色気に頼らない…?徐倫の初登場シーンを知らないのか?身体検査のシーンといい、初期はお色気要素入ってたけど不評だったから止めた、が正解じゃね?7部からは女の子の絵が可愛くなって、作者本人も描いてて楽しいから入れてるんだと思う。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部最後のエンポリオの涙が全てBADENDだよ

返信する
名無しのジョジョ好き

HAPPY ENDに満足できないようにはなりたくないねッ

返信する
名無しのジョジョ好き

プッチがラスボスではなく3部で言うところのヴァニラやンドゥール、4部で言えば音石みたいなポジションで、ラスボスは別に存在したらまた印象変わった気はするなあ無実の投獄から始まってのあのラストという、「終始胸糞悪いラスボスに良いようにされた」感がどうしても拭えなくてカタルシスが全く足りん

返信する
名無しのジョジョ好き

※60,61です。間違えて2回投稿してしまいました。すみません

返信する
名無しのジョジョ好き

6部はキャラそれぞれの心情がわかりやすくて良い。ウェザーの記憶への思い、プッチへの憎しみとか、徐倫の父親への愛、それとは逆の承太郎の娘への愛とか。それぞれの生き様が伝わってくる。ウェザーが殺されたとき、エルメェスの「風はやんだんだ」と現実を徐倫に突きつけるところも良い。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部はキャラそれぞれの心情がわかりやすくて良い。ウェザーの記憶への思い、プッチへの憎しみとか、徐倫の父親への愛、それとは逆の承太郎の娘への愛とか。それぞれの生き様が伝わってくる。ウェザーが殺されたとき、エルメェスの「風はやんだんだ」と現実を徐倫に突きつけるところも良い。

返信する
名無しのジョジョ好き

俺は世界が壊れたというよりジョースター家がディオと対立する運命から解放されたと解釈した徐倫も普通の女の子に戻れて恋愛したりだとかチョコレートケーキが食べられるようになったのが嬉しい

返信する
名無しのジョジョ好き

※55FF、たぶんあのわけわからんシーン『蟻』に転生したと考えてる実は見開きのシーンにこっそりいるんじゃないか?小さすぎて見えないだけで。雨がFFって解釈されてる人が多いみたいだけど、最後の雨の降ってる描写はワーズワースの詩「幸福な戦士」にでてくる『恵みの雨』だと思っている。まぁ、個人的な考えですが。6部は普通に好き!今は進行形でジョジョリオンが楽しい

返信する
名無しのジョジョ好き

それは同意するけど最後のページの見開きの所にFFがいなかったのは許さん

返信する
名無しのジョジョ好き

※50自分が6部好きな理由、それかも知れない6部気に入るかは感覚的に合うかどうかかも知れん人間にはやっぱり「業」があって、人間賛歌のテーマを深めるには描かざるを得ない1部が二人とも主人公なのはそのためだったんだよな7部以降主人公が善悪で割りきれないキャラクターになったのは、そういうのを許す時代になったというのもありそうだ

返信する
名無しのジョジョファン

ぶっちゃけ全部知ってる内容だけど実際に読むと全然違った。プッチ神父はホントに外道w覚醒エンポリオカッコいいw徐倫可愛いw

返信する
名無しでリポート

※34 そうですね。言い方が悪かったかもしれません。 プッチの深い絶望、そこから起こってきた切なる願望(妹ペルラを奪った運命を無かったことにしたい)が、かつて出会って鮮烈な印象を持っていたディオに向けられた時、石の鏃(やじり)が発動してプッチにホワイトスネイクが発現したわけです。 そこから今度は、ディオと自分との共通の願い(運命に翻弄されないよう予め知っていたら覚悟が定まるはず)を叶えたいと思い、それを実行に移していきました。 1部から6部までのジョースター家とディオとの因縁は縦軸(時間軸)として存在し、また6部ではプッチとウェザーの相克が横軸(空間軸)として存在し、それらが交差した1点に6部のキャラたち全員が引き寄せられていった結果があのストーリー展開とあの結末だったと考えます。

返信する
名無しのジョジョ好き

>>48本当そうだよね自分も、自分が読んで受け取った印象では6部はラストが苦手派だわこれは他人にとやかく言われても変わらないもの良いと思う人を否定はしないし、解釈や印象は読む人間によって千差万別だよな

返信する
名無しのジョジョ好き

6部までは、ジョースターという血族で受け継がれてきた黄金の精神を描いていたと思う。だけど、荒木先生が描きたい人間讃歌は、そういった光の部分だけでは限界があったのではないか。すなわち、影を描く必要があった。7部のジョニィはそれまでのジョジョと違って、よく泣くし悩むし、弱さがある。荒木先生は今も、誰しもが持っている弱い部分に焦点を当てて、「人間讃歌」を描いているのだと思う。書いている俺も何が言いたいのかよくわからなくなってきたが、きら星の如き人間讃歌に決着をつけた6部は素晴らしいということです。ハイ。

返信する
名無しのジョジョ好き

>45同感でもそれで俺はジョジョを卒業出来たので満足しているよ7部以後は別物のマンガで興味もない7部というのが後付けだし

返信する
名無しのジョジョ好き

46作品は作者のものだけではなく読者のものでもある読み手が「壊れた」と受け取ったならばそれが全て

返信する
名無しのジョジョ好き

個人的にという前書き有りでの話だが、1~6部と言う綿々と受け継がれてきた血脈の物語が途絶えたのは確かだと思う。SBRやリオンが詰まらんとか、そう言うことを言いたいんじゃない。「空条承太郎」がいて、「東方仗助」がいたあの世界がなくなってしまった(描かれなくなった)のは確かで、そう言う意味で壊れてしまったと書いた。人によって解釈は様々だろうが、あの時戦いの中にいた承太郎や徐倫にとっての勝利とは、プッチのやろうとしていることを阻み「あの世界」を守ることであったのは間違いないし。

返信する
名無しのジョジョ好き

※45何を壊したのかわからないな作者が壊したと明言しない限り、「壊した」というより「創った」ではないかな

返信する
名無しのジョジョ好き

40代の承太郎の終着点として考えると、物悲しい物がある部。だから手放しに大好きとはいえないが、彼の黄昏が見れたのはある意味では興味深かったし、印象深かったのは確か。でもやっぱり既存の世界が「壊れてしまった」という印象は俺個人は拭えないかな。

返信する
名無しのジョジョ好き

徐倫の弱いスタンドなのに逆境を乗り越えてタフになっていく所。キャラの退場のさせ方。プッチのこれでもかという濃いキャラ設定。終末感。こっちの血も煮えたぎってくるようなラストバトル。謎の煽り文句「骨肉弾、リローデッドッ!」「引力すなわち~」女ばっかだけど、萌えで勝負しない所。マジ6部好きだわ。今のマンガにはこういうのが無いよな。ジョジョとの出会いも6部からだったけど、その時の俺(厨房)はなんでこんな気持ち悪いマンガがジャンプに・・・としか思ってなかった。・・・でも今は、全巻読み返しても6部が一番好き。次に4か2だな。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部も結構好きだけど、最後が予想外すぎて最初わけわからんかったなぁ7部の最後の世界Dioは批判的意見も多かったけど個人的にはめっさ熱かった

返信する
名無しのジョジョ好き

6部好きの人が、6部の良さを説明してくれるの見てて楽しい。自分の中で6部はそれほどではなかったけど、どういう視点でどういう事に着目しているのか気になる!もっと6部の良さを語って欲しい!

返信する
名無しのジョジョ好き

全員が血縁とかで巻き込まれてる気がする徐倫はジョースター家の血統エルメェスは血縁上の姉関係ウェザーは血の繋がりを持ったプッチとの兄弟の因縁

返信する
名無しのジョジョ好き

別に否定はしないよ面白いから!でも私は5部が一番好き…………でも3部も外せないんだよ…………6部は、好きな人と嫌いな人がいるよね。私は結構好き。徐倫やその他味方パーティーが人間的に成長していくところが魅力かな。あと、エンポリオがトドメを刺す時にウェザーリポートのディスクで倒したってのが痛切な皮肉っぽくて、荒木先生天才だと思う。自分の能力が、自分のしたことが、自分の血縁が、彼の周りを回って彼を殺したの。そういう、皮肉。私はそう思ってる。6部は誰が元凶なのかさえ、分かりにくいよ。

返信する
名無しのジョジョ好き

プッチは全編通して唯一好きになれなかったラスボス6部はそこが個人的に残念

返信する
名無しのジョジョ好き

最終決戦の勝ち負けはともかく、ヴェルサスの言う通りプッチが胸糞すぎる。まぁ、それだけ悪役を上手く描けたんだろうけど、やっぱりスッキリはしないね。

返信する
名無しのジョジョ好き

一応 全巻読んだけど3部より面白い作品が出てこない

返信する
名無しのジョジョ好き

六部が一番好きなんといってもC-MOON戦からエンディングまでの流れが神六部好きはバトルの内容よりもバトルにおける人物の相関やメッセージ性、考えさせられるエンディングを評価している人が多い気がするねバトルの内容自体はジョジョの中でもあまり面白いほうじゃないし、能力バトルだけに重点を置いて読んだ人たちから評価が低いのもしょうがないと思う個人的には緑色の赤ん坊戦が好きだな

返信する
名無しのジョジョ好き

※26確かに絵の質感は変わったけど、昔の絵も今の絵も、昔の雰囲気も今の雰囲気も、全部共通するもの感じるし、違うところも含めて好きだよ

返信する
名無しのジョジョ好き

※30言わせてもらうけどディオがプッチの絶望の増幅を促したっていうより、プッチの目的をディオの意志が確立させて、その意志をプッチが受け継いだんだと思う。だから絶望とは違う。それは敵サイドのものではあるけど、覚悟に等しいものだと思う。また、軸としてあるのは、ディオの意志とジョースター家の因縁、それが形を変えて、「ディオの意志を受け継いだプッチ(と言ってもただ真似るだけでなく、プッチ本人の考えとも合致させてプッチ自身の決断として)と、ジョースターの血統を受け継ぐ徐倫や承太郎、ジョースター家とその仲間達の意志を受け継ぐエンポリオ」ってなっただけであってその物語の結び目のようなものだと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

全部面白いが、あえて選ぶとすれば、個人的には2>3>4=5>1=6=7

返信する
名無しでリポート

 私は6部が最も好きです。そして、コテハンでも示している通りウェザー推しです。 ジョジョ6部は運命に翻弄され続けたエンリコ・プッチとウェザー・リポートの悲しい兄弟の相克の物語だと思っています。超格差社会や悲惨な人種差別の残滓などアメリカの矛盾点の結集した部分にあの兄弟がいて、その怒りや絶望感を増幅させる装置としてディオの出会いやスタンド発現があり、世界を破滅させるほどの異変を起こそうとするディオの遺志があり、それを止めねばならないという形でジョースターの末裔の徐倫や仲間たちが関わっていくわけです。だから、徐倫に後を託されたエンポリオがウェザーのスタンドでプッチに立ち向かうという最後の場面も、兄弟の相克を決着させるための当然の帰結なのです。 言ってみれば、1~6部の世界を終わらせたのはプッチ兄弟に過酷な試練を与え続けたアメリカ社会そのものだと言えるかもしれません。ディオは、プッチの絶望とウェザーの怒りを増幅させたに過ぎないと思うわけです。 おそらく、この荒木先生の中でのアメリカ問題は次の7部にも引き継がれ、世界の富の総取りを画策するアメリカのグローバリズムが、聖人の遺体を巡る争いにおけるヴァレンタイン大統領の行動に重ね合わされているように感じるのです。

返信する
名無しのジョジョ好き

※28すっげぇよくわかる。ちょくちょくある徐倫の目をアップしたコマがカッコイイ。覚悟を決めたって感じがして。決して5部を貶める訳では無いが、覚悟覚悟言うよりも絵だけで覚悟を決めたってわかる6部が好き。個人的には1番が6部、次点で7部かな。ラストがどっちも好き過ぎる。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部好きです。覚悟が熱くって堪らない。どの部もそうだけど、絶体絶命の中での覚悟からくる強い輝きが好きなんです…

返信する
名無しのジョジョ好き

6部はカラー絵が最高にカッコイイ。あと、前方から車が落ちてくるシーンとか、もろ映画観てるみたいだった。ケープカナベラル着いてからのあの緊迫した雰囲気も最高。賛否両論あるけど、俺はエンディングに関しては6部がダントツでよかったよ。

返信する
名無しのジョジョ好き

>>24たしかに6部までのお色気に頼らない作風は好きだけど、月刊誌に移ってからのジョジョは好きじゃあないなぁ男性ファンはやっぱ今の月刊誌的な作風のが好きなんだろうか

返信する
名無しのジョジョ好き

6部はラストで色々言われるけど、シチュエーションとして面白いところはいくつもある。まあ、その多くがグロい感じだから敬遠する人がいるのも分からなくはないが、懲罰房の人間から草が生えだすところとか、ヘビーウェザーとかC-MOONとかの超常現象系はアニメで見てみたいな。

返信する
名無しのジョジョ好き

ちっともスレタイになってないコメントばかりでワロタ作者が以前から女性は描けないとインタビューで言っていたのは知ってたから徐倫を見た時は作家として挑戦してきたと思った。五部でトリッシュを描いて手応えをつかんだんだろうなと。女性をメインにしながらお色気に全く頼っていないってのは別の意味で凄いと思った。

返信する
名無しのジョジョ好き

俺も二部が一番好き。六部は面白い所とあまり…な所の差が激しい。

返信する
名無しのジョジョ好き

自分は一部が一番好きだけど、全体の完成度は、SBRかな。なんだかんだいっても、月刊に移ってから絵も話もレベルが上がってるんじゃない?六部はねー、ちゃんと面白いけどスタンドの設定凝りすぎて、置いてきぼり喰らっちゃうのだよ。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部ラストを読んでジョジョにのめり込んだ好きな台詞も多いし思い入れのある部だただ人を選ぶだろうから周りに薦めた事はない笑

返信する
名無しのジョジョ好き

カタツムリ嫌いの俺としては読むこと自体が試練!

返信する
名無しのジョジョ好き

なーんでわざわざこういうスレ立てるかねぇ…全部面白いでいいのにな(´・ω・`)

返信する
名無しのジョジョ好き

「一番面白い」って言われるとやっぱり三部だと思うな。何より、人に勧めるなら「一部から勧める」か「とりあえず三部から勧める」かになると思うし。「一番好きなのは」になると個人的には四部。

返信する
名無しのジョジョ好き

14こういう話題に上がる部は人気が低いからあえてやっているわけ4部とか7部とか

返信する
名無しのジョジョ好き

分かる。あらすじで敬遠してたり一回読んで投げる人がいそうなのが残念。全部面白いけどね

返信する
名無しのジョジョ好き

6部は、今までの積み重ねが全部0になったと取るかジョースター家の精神が次元を超えたと取るかで大分変わると思う

返信する
名無しのジョジョ好き

こういう話題で1,2部ってほとんど出てこないけどみんな波紋の頃のジョジョあんま好きじゃないの?

返信する
名無しのジョジョ好き

6と7が好きだまあ、ジョジョ全部かすきやが強いて言うなら上の2つやな

返信する
名無しのジョジョ好き

4部以降はなんか迷走している感があるんだ。

返信する
名無しのジョジョ好き

糸を出してる状態の徐倫の肌が、蓮コラ?みたいで鳥肌なんだ…ちょっと気持ち悪い描写多かったと思ったのは、気のせいかな?そういうのが苦手で一番読み返すのがキツイ部です…

返信する
名無しのジョジョ好き

最初からゴール(ボス)が示されていると完成度が高く感じちゃうな。1.2部ありきだけれど3部が好き。というか安心して読める。4部以降はどこに落ち着くかわからないライブ感はあるけど・・・その辺は個人の好みなのかな。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部読み終えた後は味方パほとんどが亡くなったのも衝撃的だったが、こんなストーリーを展開できた荒木先生凄いなと思った。6部は考えさせられる内容が多かったなあ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。