【ジョジョ】何故承太郎はシアーハートアタックが自動追尾型だと気付いたのか?三部には自動追尾型はいなかったよね

2016年08月27日(Sat)00時52分14秒


1名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:11

3部~4部の間期間に会ったんじゃないかな?
ポルと矢の調査してたときとか




2名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:13

女帝は違うの?


3名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:16

ゲブ神とか遠隔操作の割にパワーもスピードもあったし
シアハは温度の高いものに
ゲブ神は音のする方に飛んで行くとか色々似てるところあったから見抜けたんじゃないか?


5名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:20

※2
承太郎自身は女帝の存在を認識してない
ポルポルとジョセフは認識してるから話くらいは聞いた可能性もあるけど

取敢えず女帝は自動追尾より憑依に近いと思う



6名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:22

過去に自動追尾型に出会ったんじゃなくて
今まで観てきた数々のスタンドの特徴を結びつけて
自動追尾するタイプと結論出したんだろ




7名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:25

簡単に言えば消去法なんだろ。今まで出会ったスタンドをシアーハートアタックと見比べてみて頭のなかでパッと考えたってことじゃあないのか?



8名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:26

女帝は自動追跡じゃないな。
自動追跡型はスタンドの方を破壊しても本体にダメージはいかない。
ゲブ神も本体が音を聴いて操作すしてるしダメージも共有する。

そしてシアハに3フリーズが効いたのはもう展開上の都合というしかない。


9名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:45

3部と4部の間にスタンド使いと出会ってるんじゃないかな。



10名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 09:51

マライアは何が他なんだろあれ




14名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 10:31

承太郎の戦ったスタンドでシアーハートアタックに近いものを挙げると、
ストレングス→パワーは大きいけど、視認出来るもの以外はランダムな攻撃(水平殺した時とか)
恋人→遠距離まで行けて脳内こねくり回すだけの動作は出来るけど、その分パワーが貧弱
太陽→広範囲に威力があるけど、本体が近くにいないと正確な攻撃が出来ない
女教皇→本体が近くにいなくても相手を正確に捉えられるけど、距離によってスタンドの大小が決まる
ゲブ神→目が見えない分、音で全てを探知している
これらと戦った経験を分析した結果、「破壊力はすさまじいけど、攻撃の動作が単調。なおかつ何かを探知して攻撃を繰り返す」って言う特性を見抜いて、遠隔自動操縦って結論づけたんじゃないかな?
現実で言う、無人爆撃機みたいなものに近しいと考えたとか。



17名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 10:39

少なくとも3部では出てなかったな




18名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 10:39

JOJO界の雷電アブドゥルさんが知ってて教えてくれたんでしょ


19名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 10:44

普通に考えたら出逢った敵スタンドの話くらい仲間と共有するから
スターダストクルセイダースが戦った相手は全員知識共有してるとすると
ハングドマン、エンプレス、ラバーズ、サン、ハイプリエステスと遠距離なのに殺傷能力抜群の能力は多いしな



20名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 10:44

10年期間あったの忘れてないか?
わざと除外してるだけか



21名無しでリポート[] 2016年09月03日 10:52

 承太郎がアレを遠隔自動操縦だと判断した理由は「動きが単純すぎる」からだと説明していた。それで、攻撃へのスイッチを探した結果、それは「熱」だという結論に達した。まぁ、よく観察した結果だろうと思う。



23名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 11:02

熱に向かって直進運動しかしないの見たら自動で動いてると思うだろ


24名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 11:11

※21や23の人の言う通り動作が単純すぎること。
承太郎が今まで闘ってきたスタンドの大半はパワーと射程距離が反比例してて、それらに該当しないなら他の部分が犠牲になってるはずという洞察。



25名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 11:27

・今までの戦闘経験の蓄積にその場での観察を加えて洞察した結果、本体の操作を必要としない自動追尾型と判断した。
・3部から4部の間の描写されてない期間に、同型あるいは近いタイプのスタンドと戦闘になったことがある。
・SPW財団とかジョセフとかから「こーいうタイプのスタンドもいるから気をつけろ」と情報提供があった。

ありそうな可能性としてはこんなもんか。



26名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 11:34

ダメージがないけど重さは伝わるシアハートアタックってキラークイーンの腕時計みたいな感覚なのかね



27名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 11:54

「あいつ殺してやる」のが3部の刺客
「あいつ死ねばいいのに」がシアハ
シアハの機械的な殺意が自動追尾型だと悟らせたんじゃないか


28名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 12:05

アニメでは康一君にまず「遠隔操作」だから気をつけろと忠告してたな。
それなら遠隔操作且つパワーもそこそこあるゲブ神からヒントを得たんじゃないか?音を優先するという単調な面も(本体が盲目だからだけど)共通してるし




29名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 12:07

今回の熱探知でティーカップ破壊でゲブの音探知で腕時計破壊を連想したんでしょ



30名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 12:21

シアハートアタックは自動遠隔で超強力だけど本体に影響があるんだよね。
そこは大きすぎる弱点だと思う。
頑丈だけど特殊効果は防げないから、反撃されて致命傷になりかねない。


32名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 12:46

※30
自動遠隔で超強力だから吉良自身もシアーハートに弱点は無いと断言するほど自信はあるから、反撃されて致命傷になるとは思わなかったんでしょう
実際は法則見破れば弱点ありまくりだけど



34名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:04

ちゃんと原作読めばわかるけど承太郎は最初から「自動追尾」なんて言ってないよ
最初は「パワーはあるけど動きが単純だから遠隔操作(本体は近くにいない)」という話をしただけ。
その話自体はエコーズで本体を探すと言い出した康一くんに「本体は近くにいないから探すためにエコーズを使うのは、シアハから身を守れなくなるからやめろ」ということを説明するために言った。

そしてそのあとシアハが康一に優先度を変更したのを見て、ムカデ屋主人が最初にやられたこと、そのあと承太郎がいくらオラオラで殴って飛ばしても真っすぐに向かい続けてきていたことから
「対象を体温で感知し、しかも体温が高い方が優先」という自動追尾をしているスタンドだと気づいた


35名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:06

↑で書きたかったことが抜けてた

だから「遠隔操作だと気づいた」のは戦いの経験(他の人も書いてるけど恐らくゲブ神あたり)
「自動追尾だと気づいた」のは観察から ということ




36名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:13

いろいろ理由はあるが、簡潔にまとめると経験から来る発想やろ。
三部から四部までにかなり時間経過してるんだから承太郎の蓄積した知識と経験は三部での50日間を余裕で凌駕してるだろうしな。



37名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:19

承太郎のあの状況下でシアハの行動を自分の知ってるスタンドルールに当てはめて観察して次々と理論を組み立てた結果、自動追尾と考えただけである。
すごいのはその発想の転換速度だけどね。冷静すぎるのはそのせいだ。


38名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:19

学者でキレ者という本体もハイスペックだからな



39名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:23

あの辺の承太郎は「経験を積んで貫録が出た前作主人公」のお手本のようだったな



40名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:25

3部の時点でスタンドの原則から外れたのは割と居たからなあ
一般人にも見えるイエローテンバランス、遠距離でもスピード・正確さのあるエボニーデビルその他諸々

だからパワーがあるから近距離型、なんて決めつけより経験と観察を重視した判断ができた


41名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:30

5部でブラックサバスは
自動追尾だから本体に
ダメージがないって説明を
入れたけど、シアハは重たくされたから本体も重たくなったって理由なんでしょ?
ブラックサバスもそういえば重たくされてたな、
疑問を解決しようとして
疑問を増やしてしまった



43deleted[] 2016年09月03日 13:43

承太郎「こいつは自動操縦だ。向かってくる動きしかないからだ。動きが単純すぎる。もう犯人の意思は関係ない」

はぇ~。バトリながら分析出来る承太郎博士凄いわ~って思ったな。



44名無しのジョジョ好き[] 2016年09月03日 13:46

パワーもあって射程距離も長いのに康一君の頭から忘れ去られたレッチリは泣いていい

1 2

18 COMMENTS

匿名

承太郎は三部と四部の間にスタンドの戦いを経験していないと思う
まず時間を止めたのが十年ぶりという話だったし
そもそもスタンド使いがいるかもってだけでビビって飛んできたんだよ?
矢の存在を知ったのも杜王町が初めてだった
あまり十年の間にスタンドの研究が進んでいたとは思えない
ポルナレフはヨーロッパで戦っていたみたいだがその情報は遮断されていたわけで
ただ、アブドゥルはスタンドについて相当詳しかったから
アブドゥルから色々聞いていた、ってのが正解じゃないか

返信する
匿名

承太郎先生+SPW財団の組み合わせなら、
「こんなスタンドが存在する可能性がある!」
とかなんとか、事前に研究済みなんだろう。

返信する
匿名

状況的に難しかったかもしれないけどそれはそれとして、
シアー・ハート・アタックと自分の間を扉で遮断したらどうなったんだろう

返信する
匿名

※13
ラッシュ喰らったら微妙に手がもぞもぞしてたんじゃね?
防御力が高すぎるから無視できるレベルの威力だっただけでさ
質量は防御とか関係ないからもろに喰らったんじゃないの

返信する
名無しのジョジョ好き

むしろ「自動追尾型に会った事がなかった」からこそ分かったんじゃないかな???「こんなタイプのスタンド初めて会う」⇒「エジプトへの旅の時にはいなかった」⇒「近距離パワー型にしては、動作が単純」⇒「遠隔操作だろうけど、パワーがありすぎ」⇒「自動操縦か????」って感じかもね。

で、シアーハートアタックが康一に向かったので、それが確信に変わった。

返信する
匿名

吉良の手が重くなったのは描写通り吉良の手の一部が実際に離れてるからってことじゃないの
一部とはいえ肉体そのものにスタンド攻撃くらったわけだから該当部位が本来あった箇所が重くなると

描写が漫画的なもので実際に肉片などが離れてなかったとしても
吉良の中のイメージや精神が「シアハは自分の一部である。だからスタンド能力は一つである」って強く信じてるならシアハに対するなんらかの精神負荷はフィードバックされるんじゃないのかな

基本的にスタプラのオラオラッシュという”攻撃”が一切吉良に影響を与えてないことと
アクト3は”攻撃”したんじゃなくシアハそのものを重くした(質量は変わってないけど)だけってことがポイントなんじゃ

返信する
匿名

※7
場所指定だと走って逃げられそうな気もするな
熱探知の範囲内に体温以上の温度のものが無くなったら戦闘終了して帰還、とか
もしくは「今ノ爆発ハ人間ジャネェ~~~」からすると、人間を熱探知することはできなくても、爆破したのが人間だったかどうかは検知できるのかもしれん
そうすると人数指定もできそうだな

返信する
匿名

>>54
音で本体にフィードバックしているという発想はなかった
エコーズのスタンド能力の正体が指向性のある音声情報で、それを聞くと聞いた対象が重くなるスタンドなら、スタンドと本体が聴覚情報を共有してるかどうかで本体にダメージがいくかが決まるのも頷ける

返信する
匿名

一応理詰めで戦う漫画なんだし、こまけぇことはいいんだよで思考停止する奴の方がつまらなくしてるんだよ

返信する
匿名

高温物に反応して体温で爆発だから爆破対象が人とは限らない
2人殺せだと他の熱源で爆発して帰って来てしまう可能性がある

店から半径何メートルだかにある人の体温のものを全て爆破しろだったんじゃないかな?
季節は初夏だから家の中に暖房や熱い飲食物はそれほど多くないだろうし
逆に冬場だと相当時間がかかりそうだ

返信する
匿名

→コメ4
確かに。シアハの変なところだね。あそこでもしこーいち承以外の人が入ってきたとしたらその人も殺されるってことになるんだな。無差別殺人機やな。こわーい。てかそれやったら誰を殺したかわからんな。承こういちが誰か2人を連れてきて無情にもその2人をシアハに殺させたらシアハから逃れられたんかな。シアハのAIは「その場にいる2人を殺せ」なのかな?

返信する
匿名

承太郎はゲブ神戦でアホみたいな射程かつ力も強い敵ってのを経験しているから
敵本体がこちらの届く範囲におらず、
かなりの必殺力で一方的に攻めてくる状況の処し方を知っていた

そして致命的状況に陥るのを避けながら観察考察した結果
本体が索敵&操作をしているにしては、動作が単調過ぎると気付いた
単調だが正確に人間を狙って来るのは何故か
人間ではなく、初撃はカップ破壊だった→熱が優先
音に反応するゲブ神は、遠距離型によくある視覚共有の聴覚版と考えられるが
熱に反応はサーモグラフィー機能を持つ人間はいないので
本体との共有関係なしに、スタンドの独立能力で自動で機能していると思われる
→遠隔自動追尾型

返信する
匿名

んなことよりシアーハートアタックが標的を殺したら戻ってくる方が謎だ
温度に対して無差別に攻撃して本体の意思には関係がないなら標的を殺しても無差別に攻撃する可能性が高いじゃろ

返信する
匿名

3部にこういうタイプがいなかったからといって自動追尾型だと気づけないことはない。むしろ承太郎なら気づく方が自然。承太郎自身空飛んだり時止めたりしてるから、こういうことができるスタンドがいてもおかしくないという考えができるようになってる。機械的な見た目と単純な言動と熱感知で動くことから自動追尾型とわかったんだよ。僕だったらおじさんやられた時点でパニックになってそんなことにすら気づけないだろうけどね。そこは承太郎の冷静さのおかげ。

返信する
匿名

自動追尾型だと気付いたのは熱感知で動くことがわかったから。それだけ

返信する
匿名

状況から分析して結論付けたが正解だろう

仗助と出会ったとき、10年ぶりに時を止めたと言ってるからDIO戦以降少なくとも時止めが必要な程のスタンド使いと戦ったことは無い筈だし

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。