【ジョジョ】「恥知らずのパープルヘイズ」のおすすめポイントを教えて!


1名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 14:16

フーゴ主体で描かれてるから新鮮
あとは結構原作に近いよ




2名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 14:16

5部でモヤっとしたところを作者独自の解釈でそれなりに補完してくれる



3変態紳士 2018年11月09日 14:27

フーゴが成長していく過程が読めること




4名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 14:30

・フーゴ主役の斬新さ
・本編で語られなかったパッショーネ入団経緯
・文章各所に散りばめられた他部ネタ
・オリキャラに4部のある人物との関係

うーんこんな感じかな



5名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 14:44

最初のミスタとフーゴの会話と
最後のジヨルノとフーゴの会話


6名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 15:12

上遠野浩平らしいパープルヘイズの解釈も好き
彼の作品もジョジョも好きなのでこの作品は私のお気に入りです。



9名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 16:14

こいつ、こんな眼をしていたのか
のところ



11名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 16:46

細かいところなんだけど、『他人からジョルノへの評価はそのまま評価した者にも同じことが当てはまる』っていうのが語られたシーンでスゲェ感心した記憶
こういう作者独自の解釈みたいな部分は他にも多くあったと思うし、フーゴの外伝という側面だけじゃなくて5部本編を読むのもこれを読んだあとだとさらに楽しくなったし俺は好き



12名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 17:26

ブチャラティが好きなので所々涙腺にきた
ブチャラティチームが好きなら読んで損はない


13名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 17:44

上遠野は元々ジョジョファンを公言してるし長年ブギーポップシリーズで能力バトルを書いてるから作品愛がありながらも上遠野独自の戦闘、心理描写で書かれてる。出てくるスタンド能力も実に彼らしい
どちらの読者も楽しめる作品になってると思う



14名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 17:55

ドリーダガーVSオールアウォッチロングタワー好き



15名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 18:04

原作とは多少趣が違うけど緊迫したシーンの連続で勢いに乗って読める
スタンドバトルも原作にある「え?」っていうサプライズ要素をよく再現してる
なんと読了後に思い返すと所々首をかしげたくなるところまで原作同様だ



16名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 18:19

何か大事なことを決断するときに、一歩踏み出せなかった経験ってのは誰にでもあると思う
それを後悔している人は読んでみてほしい
フーゴとジョルノの言葉にきっと救われる




17名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 18:43

The bookと並ぶ最高のスピンオフ 五部読破者なら絶対に読むべき




18名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 19:00

ブチャママの心境を思うと切ない


19名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 19:06

恥パをさも公式のように語る事が嫌いなだけで恥パそのものは良い小説だと思っている
原作のセリフやシーンが丁寧に拾われていて作者のジョジョに対する愛情とリスペクトが感じられるし、原作同様、敵がとても魅力的
読んで損はない



20名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 19:22

小説は読んでないけどアシスタントが5部絵に寄せて描くなら読んでみたい



21名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 20:17

キャラクターが魅力的 会話の台詞とかも自然と入ってきた
あと最後のシーンのジョルノとフーゴの会話がちょっと泣ける


23名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 20:55

まあ何と言っても五部キャラのその後がわかる作品というところ
ジョルノはあの後ちゃんとマフィア界を変えられたのかなどストーリーをしっかり完結させるために知っておきたいところがちゃんと描かれている
個人的に5部は恥パ込みで完成品と思っている



24名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 21:04

ペリーコロさんが燃やした写真をどうやって復元したんだとか、初登場時のトリッシュがなんであんな高圧的だったのかとかの解釈は素直になるほどぉ!ってなったで




25名無しのジョジョ好き 2018年11月09日 23:35

群体型スタンドの本体は精神が分裂・破綻してる奴多いって解釈出してたけど
5部なんてスタンド形態関係なくイカレ野郎ばっかやんけ


26名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 00:05

上遠野さん独自の解釈とストーリー、オリキャラと原作キャラの関係性など、どれも無理ない設定でスラスラ読めた。個人的には公式扱いしてる。それくらい違和感ない。あくまで一個人の感想だけど。



27名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 03:58

フーゴの内面が深く描かれてるのは小説ならではかな

ラストの余韻が忘れがたい…



28名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 09:24

好きな点や難点になる場所はもう既に上がってるので個人的に好きな部分を挙げるといっぱいいっぱいな状況の中でもフーゴが故人に想いを馳せる所
最後の決断にナランチャの言葉はきっとこういう意味だったんだ!って吹っ切れたところとか



29名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 12:25

◯フーゴが自分のスタンドに向き合う所
◯人生の先輩(敵)がフーゴに人生のアドバイス
◯ブチャラティチームの過去描写がいい
◯人工呼吸


30名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 12:31

トニオさんをもっと好きになる



31名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 13:03

ジョルノの「麻薬の本人だけじゃなく家族や友人も破壊する~」の台詞は
実際に現実でやってる麻薬撲滅キャンペーン等の標語に使ってほしいわ




32名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 13:21

パープルヘイズという使いにくすぎるスタンドをまあ上手いこと活躍させたなと。たしか最後の方に出てくる技(?)がゲームに逆輸入されてたよね。

あとトランプのスタンドはチートすぎっぞ




33名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 13:59

わりとギリギリまで追い込まれる戦いなのは5部らしさ感あってベネ
色々なジョジョネタをいちいち詰め込んでくるのはちとクドかった


34名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 14:40

ヴォルぺとのバトルはどうしてもドーピングコンソメスープが浮かんで仕方ない



35名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 14:41

あとがきのギアッチョ論破



37名無しのジョジョ好き 2018年11月10日 19:14

剣のスタンドとトランプのスタンドとのバトルが好き
あと「ジョルノへの評価は自分自身の評価になる」ってセリフから原作読み直して色々感動したわ。



【速報】ワイ、鬼滅の刃の最大の矛盾点を見つけてしまうwwww

【画像】叶美香さん、お蔵入りしていた禰豆子のコスプレを公開

鬼滅の刃 柱の強さランキングトップ10作ったぞwwwww

88 COMMENTS

名無しのジョジョ好き

5部って基本「敗北=死」だから、ごくナチュラルにサーレーとズッケェロは原作内で死んでると思ってた。
原作キャラ云々言うなら、唐突なトニオさん兄弟設定とあまりに感情の機微に疎いフーゴに違和感あったわ。
ミスタの本気の殺意にも。
フーゴ離脱は責められることじゃないし、ボート乗った仲間もそれは理解してるだろ、とか。
それでも「こう言う解釈もあるんだな」ってある程度納得できるから、恥パは良いノベライズだと思う。

返信する
名無しのジョジョ好き

アレルギー患者さんはズッケェロ大好きなんだね
グッズ少なくて可哀想

返信する
名無しのジョジョ好き

そりゃアダムスさんやワイアードのベックみたいな数コマで瞬殺されるような
出オチのような奴等ならともかく主人公達に立ちはだかる明確な敵キャラだからな
それをモブの雑魚と同列みたいに言ってればそりゃまともなファンなら嫌悪するわ

返信する
名無しのジョジョ好き

個人的にはジョルノとミスタのコレジャナイ感が凄かった、ズッケェロに関しては…この展開もアリくらいの認識
離脱の件をウジウジ悩んでたのもなんだかなあ…
まあ原作で一度しか見れなかったフーゴのバトルがどれもかっこよかったのでそれだけで大満足です

返信する
 

出来は良いと思うが、ズッケエロ達の扱いに腹を立ててる連中がいるのか。
まあ、その一点が気に入らないというのは分かるが、それで悪評の方が多い
作品とか、全く批評にならんというか実にアホらしい。

返信する
名無しのジョジョ好き

ボーンナムにすらファンはいるわけだからなぁ
それを一切考えず罵倒するのは信者以前に人としておかしい

返信する
名無しのジョジョ好き

原作キャラには変わらんししかもそこらの作品のぽっと出のキャラと違って
年季が立ったことで少なからず愛着の湧いてるファンも多い
こういう分かってるようで分かってないところが信者と呼ばれる所以だな

返信する
名無しのジョジョ好き

原作キャラって言ってもストーリーに大きく関わらない一発退場した敵キャラだし
人によって捉え方が大きく変わっても不思議じゃないでしょ

返信する
名無しのジョジョ好き

叩く=アンチ って信者じみた発想だな
原作キャラの死なんてどうでもいい とか異常な発言してりゃアンチじゃなくてもキレる

返信する
名無しのジョジョ好き

オススメポイントを教えるスレでわざわざ叩きにくるアンチは流石にド低脳すぎひん?w

返信する
名無しのジョジョ好き

原作への忠実さで言えば間違いなく小説ジョジョトップ
ただ親和性高すぎて原作扱いする層が多いのが玉にキズ

返信する
名無しのジョジョ好き

※72
やめとけやめとけ
君見事に誘導に引っかかってるから

返信する
名無しのジョジョ好き

※74
大昔から5部は拗らせた人多いから荒れまくってるで
というか総評まとめるフリして悪評立たせようとするのは悪質やからやめな

返信する
名無しのジョジョ好き

※71
戦闘不能じゃなくて無力化しただけやろ?
マニッシュボーイでも兄貴でも一対多数でほぼ全員を無力化した敵なら色々おるやん

返信する
名無しのジョジョ好き

やっぱおすすめや良いところ以上に悪い点のほうが多いから荒れんね
内容はともかく原作キャラの扱いっていうデリケートなところで
失敗してるから仕方ないっちゃ仕方ないけど

返信する
名無しのジョジョ好き

※68
>跳弾させてやっと当たる
ガード不能だろうが防御も回避行動も出来ず無防備に食らってんだから
死角からの攻撃には対処できてないってことに変わりないな

いくら無意識だろうが撃つタイミングが分かってるゼロ距離セルフ射撃と
敵の射撃を同一に比較してんのは流石に失笑するわ
つうか精密性なんて関係ねーよ

返信する
名無しのジョジョ好き

敵が味方を1~2人ぐらい追い込むのは普通だが
味方フルメンバー相手して一人残して他戦闘不能はボスを除いたら
ストレングスとズッケェロぐらいしかおらん

返信する
名無しのジョジョ好き

なんか凄い悪意もって作品見てる人いるな
ズッケェロの戦果ってジョジョではありふれたものじゃなかったっけ

返信する
名無しのジョジョ好き

※67
ライフル弾とハジキを一緒にしてもねぇ、ラットの弾はガード不可だしワザと自分に撃たせなきゃいけない上に跳弾させてやっと命中したんだぞ
鈍重なストレングスの攻撃すらガードできなかった最初期の承太郎はゼロ距離でハジキの弾を止めてる
というかクラフトワークの精密動作が低いのは公式設定なんで

返信する
名無しのジョジョ好き

※60
×五部ファン
〇恥パ信
承太郎のスタプラですらラットの跳弾やジョンガリAの狙撃のような視界外からの
攻撃に対処できてないんですけど
用心深い点もミスタの発言を拾っただけで上遠野自身の評価じゃないわ

返信する
名無しのジョジョ好き

※59
鏡のマジックなんて気づいたら承太郎達が失笑する安直な策と
自分の能力を最大限に活用してブチャ等3人の能力でようやく破った隠密攻撃を
同じとかマジで言ってんなら割と本気で頭が心配になるレベル

返信する
名無しのジョジョ好き

※60
それを全部作者のオリキャラの踏み台のためと思うと本望どころか不快の念しかないね
それに目視してなきゃガード出来ないとかむしろ見ないでガードした奴なんていねーよ

返信する
名無しのジョジョ好き

クラフトワークは折角のパワーAスピードAが原作で活かせず他のステータスが激低という勿体無さ
恥パでは長所を活かした順当な戦法が防御無視の反射能力という最悪相性に敗れてしまった
スタンド戦の醍醐味を好きなキャラで観れたから俺は満足

返信する
名無しのジョジョ好き

それらの評価の大半がかませにする為のものなのがね

まあ、二次創作として考えればそんなキレられるようなことではないけど

返信する
名無しのジョジョ好き

評価してくれたって言っても他人の設定だしなぁ

返信する
名無しのジョジョ好き

納得いかない5部ファンの方が多そうな最期ではあるがな

返信する
名無しのジョジョ好き

※52
近距離パワー型の癖に銃の間合いで戦い挑むし目視じゃあなければ銃弾すらガードできないサーレーさんを用心深いって評価してくれたのが恥パやぞ?
オマケに新しいスタンド運用法まで描写してもらえて5部ファンとしては本望やで

返信する
名無しのジョジョ好き

しかしアラビアファッツは雑魚扱いされやすいのに、ズッケェロは過大評価されるのなんでだろう。両者ともチームを不意打ちで追い詰めてタネが暴かれたら瞬殺されるギャグ枠キャラだ。

返信する
名無しのジョジョ好き

米55
アニオリを原典扱いする時点でもうね…
ゲームに実写版や恥パを原典扱いするヤバイのと根本は同じってことか

返信する
名無しのジョジョ好き

自分を原作信者と思い込んだアンチが荒ぶっとるな

返信する
名無しのジョジョ好き

恥パアニメ化とか言う信者いるけど
ヨットのシーンやアバッキオ勧誘のくだりでもうアニメと別物っていう

返信する
名無しのジョジョ好き

恥パ信にとって原作キャラがどう死のうがキャラが変に改変されようが
どうでもいいらしいな
原作リスペクト(笑)

返信する
名無しのジョジョ好き

作品擁護する為に原作キャラのかませ死にをどうでもいいって言っちゃうってヤバいな

返信する
名無しのジョジョ好き

※50
原作のほうがちゃんと戦ってるだろ
ズッケェロなんて全滅寸前まで追い込んでるし

返信する
名無しのジョジョ好き

こういう同人小説を公式化したがるアホどもが目障り

返信する
名無しのジョジョ好き

かませ犬のサーレーとズッケェロはむしろ原作よりキチンと戦ってるという

返信する
名無しのジョジョ好き

全体的に素晴らしいけど、強いて難点あげるとすれば
・ミスタが意外とフーゴに冷たい
・ミスタの「俺はナンバー2じゃなくて3だ。2ってやつは、かけると4になるから縁起が悪い」という、さすがのミスタもそこまで気にしねえだろ、という台詞
・サーレーとズッケエロの扱いが悪い
・麻薬ルートが個人のスタンドだったことにされ、五部の暗殺チームの覚悟や行動が全て無駄だったことになった

ぐらいかなあ。基本的にはクソ面白い

返信する
名無しのジョジョ好き

※46
朝っぱらからイラつきすぎだろw
恥パ信のカスらしいっちゃらしいけど

返信する
名無しのジョジョ好き

サーレーとズッケェロみたいな下っ端のカススタンド使い以下の奴らの顛末なんかどうでもいいわ
死ぬ結果がなかっただけでキャラとしてはもう死んでるようなもん

返信する
名無しのジョジョ好き

※44
マジでファンが少ないだろうから自分のオリキャラのために利用しようなんて
理由で仮にも原作キャラをあんな扱いにしたなら普通に軽蔑の念しか湧かんね
何が原作リスペクトだよ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョへのリスペクトが感じられて好きだ
サーレーとズッケェロはまあファンも少なそうだし、うん…

返信する
Kiramaru

私は本編よりもあとがきが好きかな。
もうすぐアニメでも本格的に登場する「アイツ」のセリフに対するアンサーが書いてあるから。

返信する
名無しのジョジョ好き

あくまでも二次創作として捉えて読めば面白いんじゃないか?出来の良い小説だと思うが、あれを正史扱いする奴は嫌いだな。

返信する
名無しのジョジョ好き

郡体型云々はチョコラータや吉良見てもそれ同じこと言えんの?っていう
小説自体はいいけどこの設定でミスタをサイコ扱いする信者いるのがなんかな

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョに似た能力バトル物と考えれば素晴らしい作品

ジョジョとして扱うには原作キャラの魅力をなくすような無駄設定が多すぎる
一部のキャラは作者の扱き下ろしの対象にされてるし

返信する
名無しのジョジョ好き

最後の下りでフーゴが救われる所かな
裏切り者と蔑まれてきたフーゴ
ボードに乗れなかったフーゴ
仲間の死に目に会えなかったフーゴ
色々な葛藤と試練で成長し最後の最後に自分自身を許しジョルノの申し出を受ける所は涙なくして読めない

返信する
名無しのジョジョ好き

上遠野先生のトニオさん好きすぎ問題。
なんだあの後付け設定、夢女子か。

返信する
名無しのジョジョ好き

剣のスタンドとトランプのスタンドとのバトルが好き
あと「ジョルノへの評価は自分自身の評価になる」ってセリフから原作読み直して色々感動したわ。

返信する
名無しのジョジョ好き

昨日あたりに読み終わったばかりだけど
やっぱ荒木先生ではない別人がジョジョに寄せて書いたものだなあ感が抜けなかったね
それはたぶん(言われてる通り)過去ネタをめっちゃ持ってくるからってのが大きいと思う

正面から戦うのに向いてないスタンドばかりなのでバトルがあっさり気味なのがちょっと物足りなかったかなあ
でも原作の補完的な要素がたくさんあったりフーゴが悩んだり成長したりラストの会話もしかり…良いところもめっちゃあったし面白かった

外伝読むなら乙一さんのThe bookもぜひ読んでほしい
個人的にThe bookの方が好きだから…

返信する
名無しのジョジョ好き

ヴォルぺとのバトルはどうしてもドーピングコンソメスープが浮かんで仕方ない

返信する
名無しのジョジョ好き

わりとギリギリまで追い込まれる戦いなのは5部らしさ感あってベネ
色々なジョジョネタをいちいち詰め込んでくるのはちとクドかった

返信する
名無しのジョジョ好き

パープルヘイズという使いにくすぎるスタンドをまあ上手いこと活躍させたなと。たしか最後の方に出てくる技(?)がゲームに逆輸入されてたよね。

あとトランプのスタンドはチートすぎっぞ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョルノの「麻薬の本人だけじゃなく家族や友人も破壊する~」の台詞は
実際に現実でやってる麻薬撲滅キャンペーン等の標語に使ってほしいわ

返信する
名無しのジョジョ好き

◯フーゴが自分のスタンドに向き合う所
◯人生の先輩(敵)がフーゴに人生のアドバイス
◯ブチャラティチームの過去描写がいい
◯人工呼吸

返信する
名無しのジョジョ好き

好きな点や難点になる場所はもう既に上がってるので個人的に好きな部分を挙げるといっぱいいっぱいな状況の中でもフーゴが故人に想いを馳せる所
最後の決断にナランチャの言葉はきっとこういう意味だったんだ!って吹っ切れたところとか

返信する
名無しのジョジョ好き

フーゴの内面が深く描かれてるのは小説ならではかな

ラストの余韻が忘れがたい…

返信する
名無しのジョジョ好き

上遠野さん独自の解釈とストーリー、オリキャラと原作キャラの関係性など、どれも無理ない設定でスラスラ読めた。個人的には公式扱いしてる。それくらい違和感ない。あくまで一個人の感想だけど。

返信する
名無しのジョジョ好き

群体型スタンドの本体は精神が分裂・破綻してる奴多いって解釈出してたけど
5部なんてスタンド形態関係なくイカレ野郎ばっかやんけ

返信する
名無しのジョジョ好き

ペリーコロさんが燃やした写真をどうやって復元したんだとか、初登場時のトリッシュがなんであんな高圧的だったのかとかの解釈は素直になるほどぉ!ってなったで

返信する
名無しのジョジョ好き

まあ何と言っても五部キャラのその後がわかる作品というところ
ジョルノはあの後ちゃんとマフィア界を変えられたのかなどストーリーをしっかり完結させるために知っておきたいところがちゃんと描かれている
個人的に5部は恥パ込みで完成品と思っている

返信する
名無しのジョジョ好き

原作と違和感ない世界観で作者のジョジョ愛が伝わってくるのは素晴らしい点。
ただ、ジョジョ愛が行き過ぎたのか、過去の部のネタの出し方がちょっと強引なのが
玉に傷かな。
1,2部のあのアイテムとか4部のあの人との関係とかは、それでもストーリーに
関わってくる要素なのでまだいいんだけど、読んでて一番気になったのは
唐突に出てきた「ノックしてもしもお~~し」だなあ。
あのセリフだけシーラEのキャラとまるで合ってないし、ストーリーに
全く何の関係も影響もない一言で、あれだけは完全に蛇足だと思った。

返信する
名無しのジョジョ好き

キャラクターが魅力的 会話の台詞とかも自然と入ってきた
あと最後のシーンのジョルノとフーゴの会話がちょっと泣ける

返信する
名無しのジョジョ好き

小説は読んでないけどアシスタントが5部絵に寄せて描くなら読んでみたい

返信する
名無しのジョジョ好き

恥パをさも公式のように語る事が嫌いなだけで恥パそのものは良い小説だと思っている
原作のセリフやシーンが丁寧に拾われていて作者のジョジョに対する愛情とリスペクトが感じられるし、原作同様、敵がとても魅力的
読んで損はない

返信する
名無しのジョジョ好き

The bookと並ぶ最高のスピンオフ 五部読破者なら絶対に読むべき

返信する
名無しのジョジョ好き

何か大事なことを決断するときに、一歩踏み出せなかった経験ってのは誰にでもあると思う
それを後悔している人は読んでみてほしい
フーゴとジョルノの言葉にきっと救われる

返信する
名無しのジョジョ好き

原作とは多少趣が違うけど緊迫したシーンの連続で勢いに乗って読める
スタンドバトルも原作にある「え?」っていうサプライズ要素をよく再現してる
なんと読了後に思い返すと所々首をかしげたくなるところまで原作同様だ

返信する
名無しのジョジョ好き

ドリーダガーVSオールアウォッチロングタワー好き

返信する
名無しのジョジョ好き

上遠野は元々ジョジョファンを公言してるし長年ブギーポップシリーズで能力バトルを書いてるから作品愛がありながらも上遠野独自の戦闘、心理描写で書かれてる。出てくるスタンド能力も実に彼らしい
どちらの読者も楽しめる作品になってると思う

返信する
名無しのジョジョ好き

ブチャラティが好きなので所々涙腺にきた
ブチャラティチームが好きなら読んで損はない

返信する
名無しのジョジョ好き

細かいところなんだけど、『他人からジョルノへの評価はそのまま評価した者にも同じことが当てはまる』っていうのが語られたシーンでスゲェ感心した記憶
こういう作者独自の解釈みたいな部分は他にも多くあったと思うし、フーゴの外伝という側面だけじゃなくて5部本編を読むのもこれを読んだあとだとさらに楽しくなったし俺は好き

返信する
名無しのジョジョ好き

こいつ、こんな眼をしていたのか
のところ

返信する
名無しのジョジョ好き

やっぱり皆さんのその後
順当にいい地位になっている訳だが

Dioがまっとうな道を歩んでいたら
こうだったのだろうなというジョルノの配慮

返信する
名無しのジョジョ好き

まーたかよあんたら、正直つまんない
荒木先生の絵だけ見る価値あんのは

返信する
名無しのジョジョ好き

上遠野浩平らしいパープルヘイズの解釈も好き
彼の作品もジョジョも好きなのでこの作品は私のお気に入りです。

返信する
名無しのジョジョ好き

最初のミスタとフーゴの会話と
最後のジヨルノとフーゴの会話

返信する
名無しのジョジョ好き

・フーゴ主役の斬新さ
・本編で語られなかったパッショーネ入団経緯
・文章各所に散りばめられた他部ネタ
・オリキャラに4部のある人物との関係

うーんこんな感じかな

返信する
名無しのジョジョ好き

5部でモヤっとしたところを作者独自の解釈でそれなりに補完してくれる

返信する
名無しのジョジョ好き

フーゴ主体で描かれてるから新鮮
あとは結構原作に近いよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。