【ジョジョ】承太郎vsDIO戦を語ろう!


6名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 14:50

ジョジョという“枠”を、完全に超えてるバトルのひとつ。
ジャンプお祭りゲーとかでも、シナリオバトルとして普通にあり得るカード。




7名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 15:12

承太郎inマンホールとかいう永遠の謎



8名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 15:13

DIOの不気味さをあそこまで盛り上げておいて、かませにしたような戦いで萎えたなぁ


9名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 15:34

DIOは影の時がピーク



10名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 15:35

当時は気にしなかったがロードローラーの上からラッシュは今となってはちょっと笑える




13名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 16:10

ジョセフの血を得て肉体が完成し時間を支配したと思っていたDIO
けれど肉体は完成していなかった、血はあってもまだ「時間」が足りなかった
だから弱い左側を砕かれ倒された、DIOもまた時間の奴隷に過ぎなかった

俺はあの決着はこういうことだと思ってる



15名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 16:37

なんか空飛んでて笑った




17名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 17:19

よく4部以降の承太郎は弱体化したと言われるが、
3部のこの戦いの時点で時止めの弱点と呼べるものが大量に発覚しており
(停止タイミングの撹乱、停止中に対処しきれない物量、そもそも停止中に最適行動を選べるかという問題、第三者の乱入)
4部以降はそれを小出しにしているだけだったりする。


18名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 17:26

思い付いた処刑方法が
全方位ナイフなのはセンスの塊ですわ




19名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 17:51

アニメしか見てないけど、この戦いが一番好きだな



20名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 20:23

止まった中での承太郎のだまし討ちは読んでて一番興奮したわ



21名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 22:18

本体もバケモノ級の強さ
スタンドも一級品
その二つから繰り出される ナイフ


22名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 22:41

数秒しか止めてない筈なのに語り過ぎ。
めっちゃ早口で喋ってるのかな?



23名無しのジョジョ好き 2019年03月02日 23:55

二転三転する展開が面白かった。色々ツッコミどころはあるけどそれを感じさせない勢いとスゴ味ある。




24名無しのジョジョ好き 2019年03月03日 00:40

完全に作品のピークだったな




25名無しのジョジョ好き 2019年03月03日 03:13

承太郎の財布の磁石の磁力強すぎ問題


26名無しのジョジョ好き 2019年03月03日 03:15

最初は時の中で動けるだの動けないだのボスにしては地味な戦いだなと思ったけど
見返すと二人の能力の高さを含めなかなか面白い




29名無しのジョジョ好き 2019年03月03日 17:59

千ノナイフガ胸ヲ刺ス



31名無しのジョジョ好き 2019年03月04日 14:34

カタログスペック上だとザ・ワールドとDIOのほうが断然優勢だったのに、覚醒はあれど能力的には上回らず直感と度胸で勝つ承太郎は凄すぎた



【速報】ワイ、鬼滅の刃の最大の矛盾点を見つけてしまうwwww

【画像】叶美香さん、お蔵入りしていた禰豆子のコスプレを公開

鬼滅の刃 柱の強さランキングトップ10作ったぞwwwww

48 COMMENTS

名無しのジョジョ好き

ナイフが都合よく刺さる直前で止まるのもよく考えるとおかしいよな

返信する
名無しのジョジョ好き

※33
基礎パワーとスピードは世界が断然上
実際ラッシュの速さ比べで押されてたし
磁石つけてたからとかを言い訳にしても完全に力負けしてた

そして一番の基礎スペックの違い
射程距離がスタプラの5倍ある

返信する
名無しのジョジョ好き

※41
連載時期もちょうどフリーザ戦と被ってたんだよな
そんな中でも巻頭カラーとか貰ってるくらいだから当時から注目度は飛び抜けてた

3部が作品のピークだと言われてる所以がこのバトルだと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

承太郎がもしジョセフみたいに産まれつき波紋が使えたら、或いはジョセフから波紋を教わってたらDIOとのラッシュ対決か不意討ちでDIOの頭部にスタープラチナの拳を叩き込んだ時に波紋でDIOを倒せてたかもしれないよな(特に不意討ちの時)。承太郎ってジョージ2世みたいに波紋の素質はあったけど修行はしなかったとかなのかな?

返信する
名無しのジョジョ好き

2人とも途中から明らかに舞空術で飛んでたよな

返信する
名無しのジョジョ好き

DIOが吸血鬼じゃなかったら、時止め開眼前にザ・ワールドを倒してたからな、あの人
スタンドの強さだけじゃなく、駆け引きも究極の対決だったんだろね

返信する
名無しのジョジョ好き

何となくジョナサンの魂みたいなのが出て来て承太郎に語りかけるみたいな展開があると思ってた

返信する
名無しのジョジョ好き

DIO戦は初めて読んだときはマジで興奮したな
DIOの世界ってサブタイトルがかっこよすぎた

承太郎が自分の心臓を止めて復活して形勢逆転するところがこの漫画で一番好きなシーン
ドラゴンボールで言うフリーザ戦みたいなもんだろう
一番有名でかつ一番王道な戦い

返信する
名無しのジョジョ好き

アニメ見てフワ〜って急に浮き出したのは笑った

返信する
名無しのジョジョ好き

スタンド自体の性能はスタプラのが上
けど本人の身体能力がDIOの方が遥かに高いから結果的にザワールド>スタプラになってるイメージ
だけど精密機動性だけは身体能力に関係ないからそこはスタプラのが上

プッツン後は完全にスタプラの独壇場になるがそれまではザワールドが優勢だろう

返信する
名無しのジョジョ好き

基礎スペックはスタプラのが上とかそれ承太郎プッツン後の話では
DIOがジョセフの血を吸うまでは、少なくともザ・ワールドがパワー、スピードで劣ってるという明確な描写はない

返信する
名無しのジョジョ好き

読んでて:ディオのスタンドは時間を止めるのか!
ピンチ!回避!またピンチ!どーする!承太郎!
「オレも止めた」
ドテッ❗正直、「それはズルいで~」って思った。しかしもう良い。伝説みたいなもんで。

返信する
名無しのジョジョ好き

どう戦略をめぐらせて攻略するか楽しみだったので同じ能力を覚醒したのはちょっと残念だったな

バトル自体は熱くてトップクラスに好きなんだけれど

あと終盤のDIO(雰囲気が)ザコっぽすぎる…

返信する
名無しのジョジョ好き

承太郎が止まった時の中を動けることに気付いたのは、
時止め何回目からか?
1回目は違うような気がする。
はじめから見えていたなら、
承太郎なら敵の能力を見抜ける。
(それなら花京院は死ななくて済んだ)

返信する
名無しのジョジョ好き

>>31
基礎スペックは完全にスタープラチナ>ザ・ワールドだった
パワースピード精密動作
全てにおいてスタープラチナが上回ってたからDIOはうかつに近づけなかったし近づいても返り討ちにされてた

返信する
名無しのジョジョ好き

>>27
論点がズレてるが

少なくとも最初のDIOは最初の時止めの時点で承太郎が動けるとは思ってなかったし承太郎も時の中を動けると思って最初に磁石をつけたわけではないと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

カタログスペック上だとザ・ワールドとDIOのほうが断然優勢だったのに、覚醒はあれど能力的には上回らず直感と度胸で勝つ承太郎は凄すぎた

返信する
名無しのジョジョ好き

Dio様がもう少し軽率だったらむしろ承太郎は死んでたかもしれない

返信する
名無しのジョジョ好き

※25
動けないと思わせるのが目的だから
本人が手を動かしていたか磁石の力かは関係ない

返信する
名無しのジョジョ好き

最初は時の中で動けるだの動けないだのボスにしては地味な戦いだなと思ったけど
見返すと二人の能力の高さを含めなかなか面白い

返信する
名無しのジョジョ好き

二転三転する展開が面白かった。色々ツッコミどころはあるけどそれを感じさせない勢いとスゴ味ある。

返信する
名無しのジョジョ好き

数秒しか止めてない筈なのに語り過ぎ。
めっちゃ早口で喋ってるのかな?

返信する
名無しのジョジョ好き

本体もバケモノ級の強さ
スタンドも一級品
その二つから繰り出される ナイフ

返信する
名無しのジョジョ好き

止まった中での承太郎のだまし討ちは読んでて一番興奮したわ

返信する
名無しのジョジョ好き

アニメしか見てないけど、この戦いが一番好きだな

返信する
名無しのジョジョ好き

思い付いた処刑方法が
全方位ナイフなのはセンスの塊ですわ

返信する
名無しのジョジョ好き

よく4部以降の承太郎は弱体化したと言われるが、
3部のこの戦いの時点で時止めの弱点と呼べるものが大量に発覚しており
(停止タイミングの撹乱、停止中に対処しきれない物量、そもそも停止中に最適行動を選べるかという問題、第三者の乱入)
4部以降はそれを小出しにしているだけだったりする。

返信する
名無しのジョジョ好き

時止め中にロードローラーを運ぶには、
●時止め中にスタンドを横に出して自分を押す
●スタンドの存在座標をおぼろにし、常に自分のすぐ横に設定しつつ、
 自分の体を押し続けさせる。
で空中自由高速浮遊実現。

そのままロードローラーを見つけて空飛んで運んでくるが、
時止め中にロードローラーを運ぶのは、時止め中以外に同じことするのの、
2倍の運動力を必要とする。時止め中の世界は、
「運動力」は働くが「慣性」のみが働かない。

わかりやすくいうと、時止め中は、
クラフトワークの物体固定の、半分の力が固定中にも作用する状態。
だから、時止め中にロードローラーをラッシュで押しまくると、
1メートル押したら、時止め終了後にもう1メートル分も慣性で動く。
1トンの力をかけると、時止め終了後にはもう1トンの力が慣性で力がかかる。
だからロードローラーみたいな重いものを
時止め中にラッシュで押し合うことにはかなり意味がある。

返信する
名無しのジョジョ好き

>>2
承太郎との最初のラッシュ合戦で押したとき、
精密動作性でもわが世界が上
と思ったのに、
気づかない間に自分の腕に磁石を付けられたので、
自分より承太郎のほうが精密動作性で上だと
わかってしまった。
スピードも、もしかしたら… とか思ったら、
もう近づけない。
正体不明の能力の怖さをちらつかせて
最初はDIOが有利だったが、承太郎の駆け引きの上手さで
DIOはプレッシャーを与えられた。

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョセフの血を得て肉体が完成し時間を支配したと思っていたDIO
けれど肉体は完成していなかった、血はあってもまだ「時間」が足りなかった
だから弱い左側を砕かれ倒された、DIOもまた時間の奴隷に過ぎなかった

俺はあの決着はこういうことだと思ってる

返信する
名無しのジョジョ好き

>>11
出来る? だった
スタプラのパンチは吸血鬼を貫通するし、世界のパンチも人体を貫通するし。この条件で殺しあってる訳だから

返信する
名無しのジョジョ好き

互いに即死級のパンチが繰り出せる条件で殴りあいしろって言われて、ビビらないで出来る。

返信する
名無しのジョジョ好き

当時は気にしなかったがロードローラーの上からラッシュは今となってはちょっと笑える

返信する
名無しのジョジョ好き

DIOの不気味さをあそこまで盛り上げておいて、かませにしたような戦いで萎えたなぁ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョという“枠”を、完全に超えてるバトルのひとつ。
ジャンプお祭りゲーとかでも、シナリオバトルとして普通にあり得るカード。

返信する
名無しのジョジョ好き

初心者の僕に教えて欲しいんだけど、DIOはラッシュでもパワーでも 自信持ってたのに 急に遠距離攻撃に 切り替えたのって、用心深いんじゃ無くて 臆病なだけだと思うんだけど、どうですか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。