シェアする

【鬼滅の刃】最終回で「青い彼岸花」の正体が描かれる!青い彼岸花とは・・

21(ワッチョイ d6f3-5BFR [121.119.17.21]) 2020/05/14(木) 14:18:54.68XVfjM0iO0

青い彼岸花1年に数日昼間だけ咲く花
そりゃ鬼には見つけられないよね・・・



267(スッップ Sd70-Iihe [49.98.138.78]) 2020/05/14(木) 14:35:38.72seBAHQrsd

無惨様・・・




287(ワッチョイ f116-jTuz [60.124.40.54]) 2020/05/14(木) 14:37:05.79hvn/wKUX0

>>267
昼間だけ咲くんじゃ見つかるわけ無いよなあ!




325(ワッチョイ 3f36-eN1b [182.168.224.76]) 2020/05/14(木) 14:39:30.16k7OlknL80

>>267
まぁ部下を信用せずにゴミ扱いしてたからな
手下の怠慢としか思わなかったんだろ




406(スップ Sd44-C5FN [1.72.6.72]) 2020/05/14(木) 14:45:26.79DTgCdXnld

1000年ボーっと生きてただけか




801(ササクッテロル Sp7f-tjgn [126.236.243.174]) 2020/05/14(木) 15:16:43.11Zco9eaBvp

これドウマの信者とか使えばいくらでも調べられたよな




281(ラクッペペ MMb4-2AMJ [133.106.68.69 [上級国民]]) 2020/05/14(木) 14:36:31.46QluA1Xz6M

お前らは青い彼岸花の回収がこれで満足なの?




290(ワッチョイ 8a26-ySfZ [211.1.200.130]) 2020/05/14(木) 14:37:21.99KxTzcWon0

>>281
さも重要そうに描かれた伏線が実は大したことないってフィクションにはよくある手法だと思うけど




296(ワッチョイ 7f5b-gIXh [118.104.175.104]) 2020/05/14(木) 14:37:39.86CDOU6ZcU0

>>281
うるさかった人が多かったからこれでいいよ




337(スププ Sd70-ikFE [49.98.72.152]) 2020/05/14(木) 14:40:11.779U9ZUlOxd

>>281
十分ですよ。
最終決戦に絡まなかったから、一応の理由付けしてくれただけで十分です

伏線とか全部しっかり回収しないと不満な人たちはダメなんだろうけど




341(ワッチョイ 1238-2dly [27.110.107.175]) 2020/05/14(木) 14:40:23.741IFF8BKl0

そもそも無惨が太陽克服ルート複数ある中で
主人公の妹ねず子を狙うという直接的な手段を選び取る為の選択肢として存在するだけの舞台装置みたいなもんだろ
重要な伏線()とか勝手に思い込んでた方が悪い




363(ワッチョイ ae52-6PAd [180.11.63.37]) 2020/05/14(木) 14:41:31.75wM6trKys0

人間が探しても難しくないか




457(スプッッ Sd70-USIq [49.98.7.7]) 2020/05/14(木) 14:49:02.59FWb+lN6Td

ぶっちゃけなるほどというか
夜しか出てこれない設定うまく生かしたなと思った
考察されてた伊黒さんや善逸が彼岸花説より全然いい




【速報】ワイ、鬼滅の刃の最大の矛盾点を見つけてしまうwwww

【画像】叶美香さん、お蔵入りしていた禰豆子のコスプレを公開

鬼滅の刃 柱の強さランキングトップ10作ったぞwwwww

コメント一覧

    • 1. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 12:18
    • それより善逸とネズコの子孫が伊之助の子孫を知らないんだな、と思ったわ
      あいつらの関係からして、孫ひ孫くらいは余裕で付き合い持ってそうだけどな
      100年で赤の他人になるのはやや違和感ある

    • 2. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 12:26
    • まあ花なんて写真も図鑑も無い時代だと地域によって独特の名前がついてそうだしな
      知らん人間にはただの青い花の一種でしかないし、賞金でもかけて大規模に探さないとけっこう見つけるのは無理だと思う

    • 3. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 12:30
    • ※1
      まあその間に戦争やら色々あった訳やし

    • 4. 皆で仲良くお話するよ
    • 2020年05月18日 12:53
    • たんじろうとカノヲ、ねずこと善一結婚したんだな

    • 5. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 12:57
    • 一応伏線として書いといて使わなかっただけの話でしょ

    • 6. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 13:03
    • ねずこの血を巡って更なる激戦が…とか書いてたけど別に巡ってはなかったよな、普通に激戦してた

    • 7. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 13:37
    • 結局最後はねずことたんじろうの子孫がイチャイチャしてて草

    • 8. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 15:00
    • 心の岸辺に咲いた

    • 9. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 19:48
    • ※8
      青い彼岸花

    • 10. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 22:08
    • 日光を浴びると死んじゃう鬼が、日光を克服する為の彼岸花だけど
      年に1,2日…昼間にしか咲かないとか
      無惨様…憐れだな。

    • 11. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 22:25
    • でも、実際近代で発見されたものなんてなんぼでもあるもんな・・・
      普通に咲いてる植物だと誤認されて、全然気にも留めなかったけど、見る人が見たら新種だった、とか多すぎる。

    • 12. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 23:32
    • 夜になると色が変わるとかでもなければ鬼でも見つけられそうだけどな
      鬼どもは夜しか活動できないのに夜目がきかないのか

    • 13. 名無しの呼吸
    • 2020年05月18日 23:47
    • ↑昼にしか咲かないんだから、夜だと分からないのでは?

    • 14. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 00:06
    • 蕾だから関係ない、もう散ってるから関係ない
      で、咲いている状況を知るすべがないよね。

    • 15. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 00:46
    • 善良な医者の下りは無かった事にされたな

    • 16. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 01:05
    • 銀杏も世界の植物学者からしたらなんかすごいらしい。

    • 17. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 08:21
    • 銀杏確かに匂いが凄い

    • 18. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 10:52
    • 昼にしか咲かない青い彼岸花…
      昼間に誰かに採ってもらっても、夜には散ってしまうって事?
      無惨様には結局無理&無駄な話だったってことだよね…

    • 19. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 11:06
    • バエルってことか

    • 20. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 15:08
    • 1000年も生きててこういう可能性を考えなかった無惨様アホすぎん?

    • 21. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 16:10
    • そんなに頭の回る奴なら最初から医者殺してないし・・・ね?

    • 22. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 20:40
    • >>1
      親戚間の繋がりでも50、60年~てなると分からなくなるからねぇ
      先祖の友人の存在を知ったもしくは教えられてたとしても
      更にその子孫ともなると・・・

      俺の場合、個人的に家系図を作る機会があったんだが
      え?!この人とも実は血の繋がりがあったんだっていう新発見がいくつか
      分かって驚いたことがあった位だし

    • 23. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 21:27
    • それでも噂くらいはあるだろ、とは思ったけど無惨って基本的に鬼のこと信用してないし、鬼を使った人海戦術で手当たり次第って探し方しかしなかったんだろうな。

    • 24. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 21:58
    • 原生地は余程人間が立ち入らない秘境中の秘境なんやろな
      じゃないと咲く条件考慮しても一度見付かっていた物が1000年以上鬼人間含めて見付けられないってのは無茶過ぎるし
      てか医者はマジで何者なんだよ

    • 25. 名無しの呼吸
    • 2020年05月19日 23:12
    • 見つからない理由が無惨らしくて実にいいじゃん
      元人間の癖に昼間という限定された時間の概念も忘れてるという頭無惨加減が実に良い

    • 26. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 10:17
    • これで無惨様が頭が切れて人望のあるカリスマキャラだったら千年もありゃ見つかりそうやろ、となるけども…

    • 27. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 10:50
    • 日光を浴びれば死ぬ鬼と
      日光の元でしか咲かない青い彼岸花…
      無惨様にとっちゃ、なんとも皮肉な話ですな

    • 28. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 14:24
    • 無惨様が生まれた時代に、植物の研究者いなかったのかな?

    • 29. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 15:48
    • ※28
      平安時代だしね…無惨様に青い彼岸花を処方していた医師が
      それ関係に精通してたのかもだけど、短気を起こした無惨様が殺しちゃったから
      青い彼岸花も所在不明になったし。
      彼岸花は人の手がないと生育地は広がらないので、殺された医師が株をどこかで秘密裏に栽培してたのか?

    • 30. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 16:55
    • 100年前のひいひいじいちゃんの親友の子孫…正直想像もつかないよ

    • 31. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 22:35
    • ※22
      実家から曾祖父の学友?の手紙と写真が出てきた。時代的に“戦友”といってもいいような人からのものだろうけど、子孫なんて見当もつかないし、かといって捨てるのは忍びないから大切に保管してる…

      ※28
      本草学(お薬用植物の学問知識)は平安時代には日本に伝わっていたけど、研究が盛んになるのは江戸時代の頃。さらに“日本植物学の父”とされる方が活躍されたのがちょうど大正時代の頃。

    • 32. 名無しの呼吸
    • 2020年05月20日 23:05
    • 実際に日中だけ咲いて夕方には萎んでクチャクチャになる花あるからね
      萎んだ状態で元々の花色を推測するのは難しかったってことかもね

    • 33. 名無しの呼吸
    • 2020年05月21日 09:19
    • ※1

      いや、下手したら10年で赤の他人同然になる、うちの両親みたいなのいるし。
      100年って短いようで、結構、長いぞ。人の縁を断つには。

    • 34. 名無しの呼吸
    • 2020年05月21日 11:32
    • 鬼は朝顔も見たこと無いんだなw

    • 35. 名無しの呼吸
    • 2020年05月23日 18:15
    • 竹の花より難易度低いしなぜ気付かなかったのかという気にはなるが
      無惨様だからと言われるとぐうの音もでねえ

コメントする