群青にサイレン(第49-3話)の感想・反応まとめ|「やっぱり修二は井上に自分を重ねちゃうんだね」「考えることと実際に行動に移すことは違う」

群青にサイレン第11巻の表紙

「群青にサイレン」第49-3話が7月6日に公開されました。

この記事では5ch・Twitter・コメント欄での感想や反応をまとめています。

第49-3話は上記の埋め込み、もしくはこちらのリンクから無料で読むことが出来ます。本作を初めて知った方は下記に概要・あらすじと第1話へのリンクを貼っておきますのでよかったら是非。

修二と空はイトコ同士。かつて空のせいで野球をやめた修二は、高校の入学式で空と再会。体の小さな空を見て、「今なら勝てる」と思った修二は野球部に入部することに…。

ジャンプ+|群青にサイレン 第1話

前話にあたる第49-2話の感想・反応記事はこちらです。

群青にサイレン第11巻の表紙 群青にサイレン(第49-2話)の感想・反応まとめ|「面白いけどホント野球しねーな」「井上どうなるんだろう…野球やって欲しいような…そのまま戻るのも違うような…」

5chの感想・反応

名無しさん
群青は井上登場させてなにやりたかったんだ?
名無しさん
群青は井上が何のために出てきたのかまるで分からんな
つのぴ(笑)勢のためにサンドバッグ用意して
空に適当な相手つけたようにしか見えない
修二と空は結局まともに友達になれないってのがテーマなのか
移籍前の連載はまだ面白かったから移籍せず終わらせれば良かったのに
名無しさん
群サイ主人公がそういう思考になってるからかもしれんが
コメント欄が主人公も空にいじめしてたみたいな流れになってて気持ち悪い
1回嘘ついて嫌いな従兄弟にそれなりの態度取るのと
集団で長い間暴力振るうのは違うと思うんだが
名無しさん
群青は監督のセリフもフラグっぽいし井上そのうち戻ってきそうな気がするわ

井上は自身の経験と重ねた修二に引き止められる展開になりそう?もし井上が入ったら部内の空気スゴいことになりそうだけど…!

Twitterの感想・反応

作者の桃栗みかんさんが更新通知を行いました。

作者

Twitter

読者

Twitter

コメント欄の感想・反応

考えることと実際に行動に移すことは違うんやで

本質的に似てても一線を越えたかって天と地の差だからな

暴力を使ってしまった時点で全く違うと思うわ

片山大好き

真っ直ぐなところ大好き

片山はいい奴だけど絡むと話をややこしくするタイプの典型だから

ちょっとだけハラハラするんだ

修二は八方美人にならないで欲しい

誰に対してもいい顔しようとするのはやめた方がいい

監督とキャプテン本当に苦手

斎間センパイが可愛い回だった…

「野球やってりゃどーにかなる!」って言葉がすごく響いた

結局は井上自身が自分で乗り越えないといけない問題なんだと思うな

角は野球部いてもいいって言ってくれたんだもん

野球やるって覚悟決められるかどうかが井上の問題

自分自身の暴力性にちゃんと気づけて向き合える修二は凄いな

また辛くなるんだろうけど頑張れ

ニュース・補足

次回の更新は<7月20日> です(隔週の月曜日更新)。

もはや野球は?というのが野暮になってきたような展開…高校部活のドロドロ人間関係を楽しむ漫画だね!今更だけど!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。