漫画

鬼滅の刃の編一覧を順番に紹介!漫画単行本の何巻何話であらすじは?

鬼滅の刃の編一覧を順番に紹介!漫画単行本の何巻何話であらすじは?

先日DVD&Blu-rayが発売され、未だ高い関心を集めている劇場版「鬼滅の刃」無限列車編。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のように、鬼滅の刃には長編がいくつかあります。

鬼滅の刃の原作漫画単行本は全23巻が発売されていますね。

長編を順番に読んでいくと、物語がよりわかりやすい印象です。

もちろん、編一覧から気になるエピソードを一部だけ読んでも楽しめる作品となっています。

今回は「鬼滅の刃の編一覧を順番に紹介!漫画単行本の何巻何話であらすじは?」と題しお届けします。

 

鬼滅の刃の編一覧を順番に紹介!

鬼滅の刃の編一覧を詳しくご紹介していきます!

編一覧の順番に合わせて、掲載されている原作漫画単行本の巻数も合わせてご紹介します。

 

鬼滅の刃の編一覧を紹介!

鬼滅の刃の編一覧はこのように分かれています。

  • 竈門炭治郎 立志編
  • 無限列車編
  • 遊郭編
  • 刀鍛冶の里編
  • 無限城編

漫画単行本は全23巻。

長編エピソードがけっこうたくさんありますね!

 

鬼滅の刃各編を読む順番は?

鬼滅の刃の各編を読むおすすめの順番とその理由を簡単にご紹介します!

  1. 竈門炭治郎 立志編
  2. 無限列車編
  3. 遊郭編
  4. 刀鍛冶の里編
  5. 無限城編

原作漫画単行本の流れに沿って順番に読むのがいちばんおすすめです。

「刀鍛冶の里編」は他の編に比べると単独で読んでも楽しめる内容かもしれません。

「無限城編」は鬼の首領・鬼舞辻無惨との最終決戦で、さまざまなキャラクターが総出演しているエピソードとなっています。

これまでのストーリーをすべて読んでからでないとわからない部分も多く出てきます。

「無限城編」だけは、他のストーリーを読んでから、最後に読むのがおすすめですね。

 

鬼滅の刃の小説版や外伝はいつ読む?

鬼滅の刃は、小説や外伝などのスピンオフ作品も発売されています。

いろいろあるので、どのタイミングで読むのがいいか迷いますよね。

スピンオフ作品の内容と合わせて、おすすめの読むタイミングをご紹介します!

 

鬼滅の刃 しあわせの花

鼓屋敷での任務のあとに、炭治郎たちが藤の花の家紋の家で療養中の物語です。

「無限列車編」や「遊郭編」の後日談もあるので、各編の合間に読むのがおすすめです。

 

鬼滅の刃 片羽の蝶

胡蝶姉妹が鬼殺隊に入るまでの経緯などを描いた物語です。

どのタイミングで読んでも楽しめる作品ですが、それぞれの話に関連する任務のあとに読むのがおすすめです。

 

鬼滅の刃 風の道しるべ

風柱・不死川実弥が鬼殺隊に入隊するまでの経緯などを描いた物語です。

どのタイミングで読んでも楽しめる作品ですが、それぞれの話に関連する任務のあとに読むのがおすすめです。

 

冨岡義勇外伝

冨岡義勇が竈門炭治郎と禰豆子に出会った少し後、炭治郎が狭霧山で修業している間の物語です。

「竈門炭治郎 立志編」のあとに読むのがおすすめです!

 

煉獄杏寿郎外伝

炎柱・煉獄杏寿郎が柱になる前の物語。

いつ読んでも楽しめますが、「無限列車編」の前に読むのがおすすめです!

 

鬼滅の刃の編一覧は漫画単行本何巻何話であらすじは?

鬼滅の刃の長編が漫画単行本の何巻で読めるのでしょうか?

簡単なあらすじと合わせてご紹介します。

 

鬼滅の刃竈門炭治郎 立志編(1巻1話~7巻53話)

「竈門炭治郎 立志編」は漫画単行本の1巻の1話から6巻にわたり掲載されています。

文字通り、鬼滅の刃の主人公・竈門炭治郎がどのようにして鬼殺の道を歩むことになったのかが描かれているエピソードとなっています。

炭焼きをして家族の暮らしを支えていた主人公・竈門炭治郎。

炭治郎が不在の間に家族は鬼に惨殺され、唯一生き残った妹・竈門禰豆子は鬼にされてしまいます。

禰豆子に襲われかけた炭治郎を救った水柱・冨岡義勇との出会いや、元水柱の育手・鱗滝左近次の元での修行、鬼殺隊入隊のための最終選別の様子が描かれています。

また、浅草での任務にて家族の仇である鬼舞辻無惨との遭遇するエピソードも。

そして善逸や伊之助との出会いとなった鼓屋敷での任務も描かれています。

テレビアニメでも放送された那田蜘蛛山の任務での、炭治郎たちと下弦の鬼との激しい戦いも描かれています。

そして那田蜘蛛山の任務で負傷した炭治郎たちの蝶屋敷での治療と機能回復訓練、全集中の呼吸・常中を習得するため鍛錬に励む様子がコミカルに描かれています。

「竈門炭治郎 立志編」は物語の中でも重要な部分とあって、大ボリュームの長編となっていますね。

 

鬼滅の刃無限列車編(7巻54話~8巻66話)

「無限列車編」は漫画単行本の7巻54話から8巻66話に掲載されています。

無限列車での任務で、炭治郎たちと鬼との戦いの様子が描かれています。

炭治郎たちは、無限列車での任務に合流するため炎柱・煉獄杏寿郎を訪ねて無限列車に乗り込みます。

炎柱・煉獄杏寿郎と合流した炭治郎たち。

列車は鬼絡みの行方不明事件の渦中にあると聞かされます。

そして一行は、下弦の壱・魘夢(えんむ)の術に嵌り、夢の中に閉じ込められてしまいます。

何とか覚醒し、乗客を守りつつ、魘夢に立ち向かうエピソードが描かれています。

 

鬼滅の刃遊郭編(8巻70話~11巻97話)

「遊郭編」は漫画単行本の8巻70話から11巻97話に掲載されています。

10月にアニメの放送が決定しているのがこちらのエピソードですね。

無限列車での任務から4ヶ月。

行方不明者が後を断たないという話を聞き、音柱・宇髄天元の嫁たちが遊郭へと潜入して捜査に当たっていました。

しかし、連絡が途絶えたため、宇髄天元は鬼の討伐と嫁たちの救出のため炭治郎たちと遊郭への潜入をはかります。

そしてそこで繰り広げられる上弦の陸との戦いを描いたエピソードです。

 

鬼滅の刃刀鍛冶の里編(12巻100話~15巻127話)

「刀鍛冶の里編」は漫画単行本の12巻100話から15巻127話に掲載されています。

「遊郭編」にて日輪刀が折れてしまった炭治郎。

刀鍛冶・鋼鐵塚蛍を尋ねて刀鍛冶の里へと向かいます。

平穏に過ごしていた刀鍛冶の里でしたが、鬼殺隊を敵視する鬼舞辻無惨の命を受けた鬼に襲撃を受けてしまいます。

こちらは炭治郎と恋柱・甘露寺蜜璃、霞柱・時透無一郎、そして炭治郎の同期・不死川玄弥が上弦の伍と上弦の肆に立ち向かうエピソードとなっています。

 

鬼滅の刃柱稽古編(15巻128話~16巻136話)

「柱稽古編」は漫画単行本の15巻128話~16巻136話に掲載されています。

刀鍛冶の里で痣を出現した時透無一郎は、柱合会議で痣の出現条件を共有。

これを受けて悲鳴嶼が合同強化訓練を提案し、柱より下の階級の隊員は各柱を順番にめぐることに。

また、このエピソードでは冨岡義勇と錆兎の関係や、悲鳴嶼行冥の悲しい過去が明らかになります。

 

鬼滅の刃無限城編(16巻137話~23巻最終話205話)

「無限城編」は漫画単行本16巻の137話から最終巻の23巻にわたり掲載されています。

鬼舞辻無惨は鬼殺隊当主・産屋敷耀哉の命を奪うべく、鬼殺隊本部を深夜に襲撃。

駆けつけた柱や隊士たちはみな無限城へと落とされ、鬼殺隊と鬼たちの総力戦が始まります。

上弦の鬼たちとの戦い、そして鬼舞辻無惨との戦いを描いたエピソードです。

 

鬼滅の刃の編一覧についてのツイッターの声

 

鬼滅の刃の編一覧まとめ

鬼滅の刃の編一覧やそのあらすじについて詳しくご紹介しました!

いかがでしたか?

鬼滅の刃は長編ごとにドラマがありとてもおもしろい作品です。

漫画単行本の何巻を読めばいいか迷っている方はぜひ参考にしてください。

漫画単行本を順番に少しずつ購入する際にも編一覧は役に立ちますよね!

ぜひご活用ください。

以上「鬼滅の刃の編一覧を順番に紹介!漫画単行本の何巻何話であらすじは?」と題しお届けしました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。