ジョジョで一番衝撃だった伏線って何?


3名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 18:35

1巻に書かれていた詩
まさか6部で登場するとは思ってなかった




6名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 18:56

そもそもジョジョに伏線なんて存在しないと思ってる
強いて言えば振り返ってはいけない小道




8名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:06

ジョジョに伏線はないんじゃないの?
あるのは単純明快な話の組み立て。
根底にある真理は一貫してると思うけど。



9名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:07

シーザーに兄弟がいたのにツェペリ一族が3部以降絡んでないところ



10名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:08

「(一番)衝撃だった伏線じゃなかったもの」なら割とw


11名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:43

ヴァニラが妙に頑丈でタフだと思ったら
DIOの血の影響で吸血鬼になってたの好き



13名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:45

仗助の髪型の元になったのが幼い日の仗助の前にタイムスリップかなにかしてきた未来の仗助=4部の仗助だと思っていたら、そんな伏線もなにもなかったというマイナスの伏線w




14名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:48

伏線ってどんなのがあったっけ?ジョジョってそこらへんごちゃごちゃだからパッとでてこないなー


15名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:49

皆さん、リサリサのこと忘れてないですか!?
あの赤ちゃんが師匠になって、再登場ですよ!




16名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 19:51

採用ありがとうございます……

…でも伏線って本当に無いのかな?

荒木先生も先のことは考えてないって言ってるけど
ある程度は決まってる部分もあるでしょ



17名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 20:04

徐倫「人類の夜明けだわ」
まさか本当に世が明けてしまうとは(初見時)


18名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 20:05

ウェザーのDISC




19名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 20:10

新たな世界、このサブタイの意味が
解った時は流石に衝撃だった



21名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 21:08

このラクガキを見て ふりかえったらお前らは死ぬ


22名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 21:21

リンゴォと戦ってたから世界ディエゴの
能力すぐ見破れたってのは伏線なのか
後付けなのか?



24名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 21:33

原作では違うけどアニメ版の補完で「伏線だった」事になるのは多い
二部のエリナが亡くなるシーンで幼い頃のホリィ登場
三部序盤のDIOのそばにいる謎の鳥が後々の敵スタンド使いだった
三部の頃撮った写真→五部の承太郎の部屋にある



26名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 22:45

伏線とは違うけど、幼いジョルノが見知らぬギャングのまわりに植物を生やす→鎮魂歌は静かに~のナランチャの周りに花を咲かせるシーンが繋がってるのはすごく好き


29名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 22:52

4部で言いたかったこと自体がローリング・ストーンズの伏線



30名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 22:52

すまん、5部だた



32名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 23:12

無いことはないんだけど、回収が
数話以内でされちゃうから伏線と言い辛い
露伴ちゃん、とか


33名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 23:45

伏線という概念に最も当てはまりそうな例がすぐには思いつかない展開が多いストーリーにもかかわらず、ここまで長期連載されて熱狂的な読者が多い漫画って改めて思うとすげーなぁ



34名無しのジョジョ好き 2019年01月18日 23:57

玉が4つってのも
正直ぶん投げられるんじゃないかと思ってた。
ちょっと安心したが、今や壁の目がぶん投げられそうでヒヤヒヤするわ



35名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:07

一回の戦いの中ではあったように思うけど、各部の冒頭の出来事が終盤に生きる展開って思いつかないな。


36名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:17

手ばっかり集めてた吉良が手に引っ張られて地獄に行くところ



37名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:20

波紋修行のジョナサンが握った木の枝に花が咲く

ジョルノの能力



38名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:23

1部:ジョナサンを生首のディオが乗っ取る
7部:Dio自身がDioの生首でつぶされる



39名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:25

1部:イギリスからアメリカへ行く船で終わり
7部:アメリカからイギリスへ行く船で終わり



40名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:27

2部ジョセフ:重婚じゃねーか
4部ジョセフ:二又じゃねーか


41名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:36

伏線かは分からんが
チープ・トリックを倒すのに振り向いてはいけない小道を使ったのは良かったな




42名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:39

7部の東方ノリスケにヘソが2つあったのも、もしかしたら誰かと融合してんのかな



43名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:46

虹村形兆が探していた父親を殺せるスタンド使いが実は吉良である可能性
(父親をまるごと爆弾に変えてあとかたもなく爆殺)


44名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:47

アブドゥルがポルナレフとイギーに助けないと宣言してから助けて死亡



45名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 00:49

承太郎とDIOが同じタイプのスタンド使い

実は時を止める能力まで同じだった



46名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 01:00

川尻家の地下にいたブリティッシュショートヘアは幸せの象徴(しのぶ談)

しのぶが殺して川尻吉良が埋めた

川尻吉良死亡、しのぶの考える幸せも二度と手に入らない


47名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 01:08

伏線というか、死亡フラグ立ててるキャラなら思いつくんだがねぇ…



48名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 01:21

ザ・ワールドとスタープラチナは同じタイプのスタンド。



49名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 01:46

赤石がなければ柱の男は倒せない→倒してないけど結果的に宇宙追放(ラッキーストーン)


50名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 02:23

『何をするだァーッ!!』は、『ウダラ何ニヤついてんがァーッ!!!』の伏線。
絶対。



51名無しのジョジョピタ好き 2019年01月19日 02:33

形兆兄貴が京兆じゃあないのは後に京さんが出るからとは



55名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 05:30

ディオがジョナサンから時計をパクって時間が分かるようになる
→DIOがジョナサンから胴体をパクって時間が止められるようになる


56名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 07:27

7部の
ジャイロが馬のパワーを引き出したのを
ジョニーが体に取り込む時に使った事かな
あと3部が7部の伏線になってる(笑)



57名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 08:05

板の間から出てきて以降のサンドマンが、レースを諦めて刺客になったりスタンド能力が変わっているように見えたり『本名はサウンドマン』と言いだしたりと、まるで別人のようになっていたのを、
物の隙間を介してよく似た別人を連れてくる能力のスタンドを大統領が持つことで説明がつけられるようになってしまったこととか(事の真偽や是非は別として)




58名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 09:14

ジョジョに複線なんかないでしょ。
基本的なストーリー展開が決まってる中で毎回その場の勢いと思いつきで書いてるようにしか見えん。

ジョジョは衝撃的なシーンはあっても◯◯が伏線だったなんてことに驚いたシーンは一度もないな。


59名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 10:52

ディオは実は死んでなかった!100年後スタンド能力を身に着けて復活!

でもこれも当初は別に何も考えてなかったと思う
船上で死んだ設定が後に伏線として活きたんじゃないのかなあ



60名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 11:34

これは伏線とは言わないと思うが、ボインゴの日本人旅行者に対する予言
あまりに911の要素に当てはまりすぎて、初めて知った時ぞっとしたな…



61名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 13:24

伏線でほあああ!!となったのは振り返ってはいけない小道
チーフトリックマジ詰んだと思いながら読んでたし、吉良の決着もここだった
あと、スタンドバトルは大体が短期間の伏線回収の連続だと思う




63名無しでリポート 2019年01月19日 16:53

 1部には詩が2つ出てきた。「囚人が2人いた、一人は星を見た、一人は泥を見た」と「愛してその人を得るのは最上である、愛してその人を失うのはその次によい」だ。
 1つ目の詩はジョースター家とディオのことだろう。星を見るのがジョースターで泥を見るのがディオだ。方向を示す星を頼りに不確実な未来という海に漕ぎだすジョースター一族は勇気を味方につけている(人間賛歌)。不安を克服することが人生の目的だと言い、安全を図るための汚い策を巡らしてきたディオは人間賛歌とは相容れない。それはディオの高弟プッチ(6部)も同じである。なお、この詩は6部のウェストウッド戦の最中に徐倫が暗誦する。
 2つ目の詩はジョースター一族の生き方だろう。失うぐらいなら愛する人などつくらないと考えるのがディオやプッチで、失って悲しい思いをしたとしても精いっぱい愛する方を選ぶのがジョースターだ。最愛の妹ペルラを、存在も知らなかった弟との恋愛により失うことの恐怖が、プッチに最悪の選択を選ばせ、その結果より悲惨な形でペルラを失うことになった。不確実な未来への不安を克服するには予め運命を知って覚悟することが幸福であり天国だというディオの思想に、この不幸な事件から嵌ることになる。最後には失ったとしても人を愛する方が良いと考えるエンポリオが、同様に考えるであろうウェザーの能力でプッチを斃して決着をつけた。
 1部から6部までの、ディオの思想とジョースター一族との戦いは、この2つの詩によく表れていたように思う。



65名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 19:49

ヴァレンタイン大統領の能力についてかなぁ
大統領側に寝返ったばかりのサ(ウ)ンドマンが隙間から出て来たから…確定じゃないしちと苦しいか……



66名無しのジョジョ好き 2019年01月19日 22:39

100年ぶりにDIOが復活したことだろ


69名無しのジョジョ好き 2019年01月25日 01:01

6部のウェザーのディスクがホントに素晴らしい伏線だったと思う。



70名無しのジョジョ好き 2019年01月25日 01:07

6部ラストのウェザーのディスクはジョジョ全部にある死者の意思を無駄にはしないという作者の考え方からくる見事な伏線回収と思うし、受け継がれる物語の集大成と思う。



【速報】ワイ、鬼滅の刃の最大の矛盾点を見つけてしまうwwww

【画像】叶美香さん、お蔵入りしていた禰豆子のコスプレを公開

鬼滅の刃 柱の強さランキングトップ10作ったぞwwwww

89 COMMENTS

名無しのジョジョ好き

主人公が紳士から駄目な方向に向かって行くのが伏線かな。
8部で人間じゃなくなったのもわかるわ

返信する
名無しのジョジョ好き

1巻から耳のアザでディオが100年生きると予言されていた

返信する
名無しのジョジョ好き

そりゃあ、カーズが石仮面作ったっていうことだろう。
吸血鬼も彼らの食糧だったって知ったときは驚愕だったよ。

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線なんか存在しない。
勢いと表現が全て。

返信する
名無しのジョジョ好き

前にスレであった
花京院のグッパオンのシーンはラストのエメラルドスプラッシュの伏線説。

返信する
名無しのジョジョ好き

一巡するラストについては物語終盤になってから決めたらしいけど、ウェザーのディスクを託されたエンポリオがプッチを倒すあの流れを伏線として考えてたわけでないなら逆に凄い。個人的にラスボスの倒し方は6部が一番好き。

返信する
名無しのジョジョ好き

8部でプアー・トムが枝を手にした時に
よく見ると直前につるぎの折鶴が去っていく描写がある

返信する
名無しでリポート

※79
 ありがとう。私が6部を最も好きな理由の一つは、1部の扉絵の詩が6部に再登場したことなんだ。

返信する
名無しのジョジョ好き

何回か上に出てるけど取り憑かれたらどうすることも出来ないチープ・トリックを小道というスタンドの理から外れた存在で始末する展開はリアルタイムで見ててはぇーってなった

返信する
名無しのジョジョ好き

※75 やばいマジで同じ気持ちだったwwww
そうなるよなぁ!?wwww

返信する
名無しのジョジョ好き

7部の処刑されそうな少年を恩赦で助けるのが
最終回で病死のナレシにはわろた

返信する
名無しのジョジョ好き

トニオさんからのありがたいお言葉
「そんなものジョジョにはないよ」

返信する
名無しのジョジョ好き

※59
ジョジョは最初から3部まで(DIO対承太郎)構想はあったらしい

返信する
名無しのジョジョ好き

大きい伏線て少ないよね
戦いの中で例えばウェカピポ戦、キツネのスケールを利用させまいと先に攻撃したら水しぶきが雪になったっていうのとか燃えたな

返信する
名無しのジョジョ好き

6部ラストのウェザーのディスクはジョジョ全部にある死者の意思を無駄にはしないという作者の考え方からくる見事な伏線回収と思うし、受け継がれる物語の集大成と思う。

返信する
名無しのジョジョ好き

6部のウェザーのディスクがホントに素晴らしい伏線だったと思う。

返信する
名無しのジョジョ好き

>波紋修行のジョナサンが握った木の枝に花が咲く

>ジョルノの能力

それ、伏線でも何でもないからね

返信する
名無しのジョジョ好き

ドッピオリゾット戦で足が吹っ飛ぶシーンの靴がちゃんとリゾットの靴になってる
あとその回のセリフをよく読むとドッピオははじめからリゾットの足が吹っ飛ぶことを理解していてボスがひとりで焦っていただけというのもわかる
このあたりはよくできた伏線らしい伏線だな

返信する
名無しのジョジョ好き

ヴァレンタイン大統領の能力についてかなぁ
大統領側に寝返ったばかりのサ(ウ)ンドマンが隙間から出て来たから…確定じゃないしちと苦しいか……

返信する
名無しのジョジョ好き

4部のシンデレラ
吉良が顔を変換する為に考えられた能力だよね?

返信する
名無しでリポート

 1部には詩が2つ出てきた。「囚人が2人いた、一人は星を見た、一人は泥を見た」と「愛してその人を得るのは最上である、愛してその人を失うのはその次によい」だ。
 1つ目の詩はジョースター家とディオのことだろう。星を見るのがジョースターで泥を見るのがディオだ。方向を示す星を頼りに不確実な未来という海に漕ぎだすジョースター一族は勇気を味方につけている(人間賛歌)。不安を克服することが人生の目的だと言い、安全を図るための汚い策を巡らしてきたディオは人間賛歌とは相容れない。それはディオの高弟プッチ(6部)も同じである。なお、この詩は6部のウェストウッド戦の最中に徐倫が暗誦する。
 2つ目の詩はジョースター一族の生き方だろう。失うぐらいなら愛する人などつくらないと考えるのがディオやプッチで、失って悲しい思いをしたとしても精いっぱい愛する方を選ぶのがジョースターだ。最愛の妹ペルラを、存在も知らなかった弟との恋愛により失うことの恐怖が、プッチに最悪の選択を選ばせ、その結果より悲惨な形でペルラを失うことになった。不確実な未来への不安を克服するには予め運命を知って覚悟することが幸福であり天国だというディオの思想に、この不幸な事件から嵌ることになる。最後には失ったとしても人を愛する方が良いと考えるエンポリオが、同様に考えるであろうウェザーの能力でプッチを斃して決着をつけた。
 1部から6部までの、ディオの思想とジョースター一族との戦いは、この2つの詩によく表れていたように思う。

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線でほあああ!!となったのは振り返ってはいけない小道
チーフトリックマジ詰んだと思いながら読んでたし、吉良の決着もここだった
あと、スタンドバトルは大体が短期間の伏線回収の連続だと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

これは伏線とは言わないと思うが、ボインゴの日本人旅行者に対する予言
あまりに911の要素に当てはまりすぎて、初めて知った時ぞっとしたな…

返信する
名無しのジョジョ好き

ディオは実は死んでなかった!100年後スタンド能力を身に着けて復活!

でもこれも当初は別に何も考えてなかったと思う
船上で死んだ設定が後に伏線として活きたんじゃないのかなあ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョに複線なんかないでしょ。
基本的なストーリー展開が決まってる中で毎回その場の勢いと思いつきで書いてるようにしか見えん。

ジョジョは衝撃的なシーンはあっても◯◯が伏線だったなんてことに驚いたシーンは一度もないな。

返信する
名無しのジョジョ好き

板の間から出てきて以降のサンドマンが、レースを諦めて刺客になったりスタンド能力が変わっているように見えたり『本名はサウンドマン』と言いだしたりと、まるで別人のようになっていたのを、
物の隙間を介してよく似た別人を連れてくる能力のスタンドを大統領が持つことで説明がつけられるようになってしまったこととか(事の真偽や是非は別として)

返信する
名無しのジョジョ好き

7部の
ジャイロが馬のパワーを引き出したのを
ジョニーが体に取り込む時に使った事かな
あと3部が7部の伏線になってる(笑)

返信する
名無しのジョジョ好き

ディオがジョナサンから時計をパクって時間が分かるようになる
→DIOがジョナサンから胴体をパクって時間が止められるようになる

返信する
名無しのジョジョ好き

※52
いや、さんざん言われて来たように棺桶2つ用意したとかにしておけば良かったんだが一つで済まそうとするから二重底とか訳わかんない展開なんだろ
初期構想としても失敗じゃね?

返信する
名無しのジョジョ好き

虹村兄弟その1で
「行方不明者が多数いる」→実は形兆だけではなく吉良の仕業でもあった。
てのは伏線に入るかな。

伏線って言われても、いまいち思いつかないな。伏線じゃなく布石というなら
スゴい「布石を打たれた」感があったのは吉良整形だけど。
辻彩があそこで出てくるのは衝撃だった。

なんというか四部って布石を打つのが上手い感じ。
チープトリックに対する幽霊の小道とか、猫草を利用した空気爆弾とか。
逆に伏線っぽい描写に関しては投げっぱなしが多い気がする。
ジョースケの恩人とか、吉良の川尻嫁に対する感情とか。

返信する
名無しのジョジョ好き

1部でディオ死亡→ところが3部でDIO復活
棺桶シェルターで助かるというのは1部の時点で構想としてあったんじゃあないかな。これは荒木先生には珍しく、伏線を張ったといえそう。
あとは、ホルホースがDIOのスタンドの片鱗を目の当たりにしたところ。クモの巣を壊さずに回り込むというのは、すでに時を止める能力を構想していたのだと思う。

返信する
名無しのジョジョピタ好き

形兆兄貴が京兆じゃあないのは後に京さんが出るからとは

返信する
名無しのジョジョ好き

『何をするだァーッ!!』は、『ウダラ何ニヤついてんがァーッ!!!』の伏線。
絶対。

返信する
名無しのジョジョ好き

赤石がなければ柱の男は倒せない→倒してないけど結果的に宇宙追放(ラッキーストーン)

返信する
名無しのジョジョ好き

ザ・ワールドとスタープラチナは同じタイプのスタンド。

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線というか、死亡フラグ立ててるキャラなら思いつくんだがねぇ…

返信する
名無しのジョジョ好き

川尻家の地下にいたブリティッシュショートヘアは幸せの象徴(しのぶ談)

しのぶが殺して川尻吉良が埋めた

川尻吉良死亡、しのぶの考える幸せも二度と手に入らない

返信する
名無しのジョジョ好き

承太郎とDIOが同じタイプのスタンド使い

実は時を止める能力まで同じだった

返信する
名無しのジョジョ好き

アブドゥルがポルナレフとイギーに助けないと宣言してから助けて死亡

返信する
名無しのジョジョ好き

虹村形兆が探していた父親を殺せるスタンド使いが実は吉良である可能性
(父親をまるごと爆弾に変えてあとかたもなく爆殺)

返信する
名無しのジョジョ好き

7部の東方ノリスケにヘソが2つあったのも、もしかしたら誰かと融合してんのかな

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線かは分からんが
チープ・トリックを倒すのに振り向いてはいけない小道を使ったのは良かったな

返信する
名無しのジョジョ好き

2部ジョセフ:重婚じゃねーか
4部ジョセフ:二又じゃねーか

返信する
名無しのジョジョ好き

1部:イギリスからアメリカへ行く船で終わり
7部:アメリカからイギリスへ行く船で終わり

返信する
名無しのジョジョ好き

1部:ジョナサンを生首のディオが乗っ取る
7部:Dio自身がDioの生首でつぶされる

返信する
名無しのジョジョ好き

波紋修行のジョナサンが握った木の枝に花が咲く

ジョルノの能力

返信する
名無しのジョジョ好き

手ばっかり集めてた吉良が手に引っ張られて地獄に行くところ

返信する
名無しのジョジョ好き

一回の戦いの中ではあったように思うけど、各部の冒頭の出来事が終盤に生きる展開って思いつかないな。

返信する
名無しのジョジョ好き

玉が4つってのも
正直ぶん投げられるんじゃないかと思ってた。
ちょっと安心したが、今や壁の目がぶん投げられそうでヒヤヒヤするわ

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線という概念に最も当てはまりそうな例がすぐには思いつかない展開が多いストーリーにもかかわらず、ここまで長期連載されて熱狂的な読者が多い漫画って改めて思うとすげーなぁ

返信する
名無しのジョジョ好き

無いことはないんだけど、回収が
数話以内でされちゃうから伏線と言い辛い
露伴ちゃん、とか

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線、伏線……思いつかねェ………伏線にしようとしてたのかな?ってのは思いつくけど……

返信する
名無しのジョジョ好き

4部で言いたかったこと自体がローリング・ストーンズの伏線

返信する
名無しのジョジョ好き

3部の少女(アン)がいつの間にか居なくなったのは実はDIOのスパイか何かだったのでは?

再登場なし

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良吉影が忍を庇って猫草と闘ったのはひょっとして…

特に意味はありませんでした。

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線とは違うけど、幼いジョルノが見知らぬギャングのまわりに植物を生やす→鎮魂歌は静かに~のナランチャの周りに花を咲かせるシーンが繋がってるのはすごく好き

返信する
名無しのジョジョ好き

原作では違うけどアニメ版の補完で「伏線だった」事になるのは多い
二部のエリナが亡くなるシーンで幼い頃のホリィ登場
三部序盤のDIOのそばにいる謎の鳥が後々の敵スタンド使いだった
三部の頃撮った写真→五部の承太郎の部屋にある

返信する
名無しのジョジョ好き

※15
二部の1巻で、「この時の赤ちゃんがジョセフの母親」だと普通にばらされてるのにビビったね

返信する
名無しのジョジョ好き

リンゴォと戦ってたから世界ディエゴの
能力すぐ見破れたってのは伏線なのか
後付けなのか?

返信する
名無しのジョジョ好き

このラクガキを見て ふりかえったらお前らは死ぬ

返信する
名無しのジョジョ好き

新たな世界、このサブタイの意味が
解った時は流石に衝撃だった

返信する
名無しのジョジョ好き

徐倫「人類の夜明けだわ」
まさか本当に世が明けてしまうとは(初見時)

返信する
名無しのジョジョ好き

採用ありがとうございます……

…でも伏線って本当に無いのかな?

荒木先生も先のことは考えてないって言ってるけど
ある程度は決まってる部分もあるでしょ

返信する
名無しのジョジョ好き

皆さん、リサリサのこと忘れてないですか!?
あの赤ちゃんが師匠になって、再登場ですよ!

返信する
名無しのジョジョ好き

伏線ってどんなのがあったっけ?ジョジョってそこらへんごちゃごちゃだからパッとでてこないなー

返信する
名無しのジョジョ好き

仗助の髪型の元になったのが幼い日の仗助の前にタイムスリップかなにかしてきた未来の仗助=4部の仗助だと思っていたら、そんな伏線もなにもなかったというマイナスの伏線w

返信する
名無しのジョジョ好き

バイツァダスト戦で吉良が追い詰められていく一連の展開
吉良自身のとった行動が伏線となり、バイツァダストのルールによって運命として固定されて逆に追い詰められていく流れは最高だった!

返信する
名無しのジョジョ好き

ヴァニラが妙に頑丈でタフだと思ったら
DIOの血の影響で吸血鬼になってたの好き

返信する
名無しのジョジョ好き

「(一番)衝撃だった伏線じゃなかったもの」なら割とw

返信する
名無しのジョジョ好き

シーザーに兄弟がいたのにツェペリ一族が3部以降絡んでないところ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョに伏線はないんじゃないの?
あるのは単純明快な話の組み立て。
根底にある真理は一貫してると思うけど。

返信する
名無しのジョジョ好き

そもそもジョジョに伏線なんて存在しないと思ってる
強いて言えば振り返ってはいけない小道

返信する
名無しのジョジョ好き

左目失明はウェカピポの妹の夫のdvが原因だが、その頃すでにウェカピポは鉄球使ってたから関係ないだろう

返信する
名無しのジョジョ好き

自分の考えだけどウェカピポの妹が左目失明したのと ウェカピポの能力が左半身失調なのは何か伏線というか関係性があるのかな

返信する
名無しのジョジョ好き

1巻に書かれていた詩
まさか6部で登場するとは思ってなかった

返信する
名無しのジョジョ好き

俺バカだからよぉ~ッ 伏線とかどんなものがあったか思い出せねぇんだよなぁ~
でも一番印象に残ってるのはリキエルとプッチの体格が同じって奴です

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。