【ジョジョ】5部アニメ始まったけど久々に4部の魅力について語ろう


3名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 14:21

OPで指を空にあげてるシーンが毎回あったけどそのシーンでOPが変わるごとに味方が増えてく描写すげぇ好き




4名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 14:37

コンビニOWSONに関係者一堂が揃うシーンがベネ



5名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 14:52

やっぱり、味方がほぼ死なないのが安心して読めるからいい(´・ω・`)



6名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 14:56

あの規模の小さな日本のどこにでもある地方都市の、日常に潜む不気味さ…ってのが凄くいい!!


7名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 14:56

吉良のせいで霞んでるけど他にもイカれた連中多いよね
後に仲間になるけど最初は命を脅かしてきた奴とか割といるし
でも吉良が出てきた時は、今までの連中とは一線を画す常軌を逸した狂気の沙汰に、本物の、別格のマジ吉だと思った
流石はラスボスと言ったところか



8名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 15:11

ラスボスの最期かな
杜王町に裁かれたって
すごくいいね




9名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 15:13

なんといっても吉良吉影
でも他の個性豊かな杜王町民も面白くて好き


10名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 15:16

殺人鬼の内面をあそこまで作り込んだ作品はあんまりないと思う



12名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 15:38

仲間が増えてく感じが良い
他の部にはない要素だと思う



13名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 15:46

吉良が爪噛んだり爪集めたりあの精神は吉良家はきっと何か家庭事情あったんだろうけどその過去に読者が同情しないように回想に深い描写がなかったのがベネ
最後まで町の悪を描いた荒木先生すごい!


15名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 17:12

仗助の人柄がいいよ
おおらかというか、根っからの悪人にはキビシイが基本懐が広いよな
億泰とのツーショットもちゃんと仲良くて微笑ましくも心強いぜ



17名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 17:29

ジョセフに一番似てるよね、仗助腹違いの姉弟と言えほんわか系ホリィさんとはえらい違い、やっぱ息子だからか





18名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 17:45

最終決戦が好き。怒涛の展開と味方勢が協力して吉良を倒していく流れがすごく熱い。


19名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 18:05

高校生の仗助は、全ストーリー通して唯一人間を直接殺めてない、というのが好きだった

しかし、外伝小説のThe Bookのラストで人殺しになってて悲しかったわ



20名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 18:11

3部や5部みたいに次々と敵が襲い掛かってくるわけでもなく過半数はいい人なのがすき




21名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 18:25

ジョセフににてるなら長生きするよね!
どんな彼女とか奥さんなのか未来を見てみたい


22名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 18:27

他の部と同様にボスは存在するし、敵も出てくるが同じくらい日常パートも多くて、仗助億泰康一くんなど主人公勢の学生らしいほのぼのしたやり取りが多く見られるところは他にない魅力だと思う。
そして舞台はずっと杜王町で、大きな野望を持っているわけではないのに恐ろしいボスが潜んでいるというのも独特。



25名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 18:53

なんか杜王町名所案内とかあったよね
アンジェロ岩とかボヨヨン岬とかオーソン横小道とかエニグマの本とか




27名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 19:06

主人公勢の町の平和を守りたい黄金の精神
VS
吉良吉影の自身の平穏を守りたい漆黒の意思
このシンプルな強い信念のぶつかり合いが最高



28名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 19:11

矢でスタンド使いになった連中は日が浅く経験が少ないんだけど皆上手いこと使いこなしてたな


29名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 19:30

ラスボスである吉良の好戦的な性格じゃないとこが好きだな。変わり種って感じがする



30名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 19:36

しげちーが親と町民のために命懸けで吉良のボタン奪って渡したとこ泣きそうになったわ



31名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 19:55

今でいうところの1話完結型の日常系×ホラーやミステリ物のオムニバス×超能力バトル物という今でも異色な要素の掛け算がうまくまとまってるカンジ
「個性豊かな街の住人」っていう区別だから純粋な悪の吉良以外敵味方の区別があまりないのもベネ
全てのキャラが状況次第で敵味方関係なく立ち回れるってのは荒木先生的にも描きやすかったんじゃないかな



33名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 20:31

吉良吉影
縁起のいい漢字が3つ並んだ後に不穏な”影”
まずラスボスの名前が平穏を装う殺人鬼である自分自身、そして日常に潜む恐怖がテーマの4部そのものを表しているという


34名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 20:44

延々と読んでられるし、一つ一つのエピソードが面白い。
そして得体のしれない殺人者の恐怖。最高の物語。



36名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 21:17

闘いに関係ないスタンド使いが居るのも好き



38名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 22:17

吉良の存在に尽きる、やっぱ悪役が魅力的な作品は面白いよね、あと主人公一人じゃ到底ラスボスに太刀打ち出来なかった、とかいう見せ方もボスキャラを非常に立てていて好き




39名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 23:08

味方勢が見せる正義の心もかっこよくて感動するけど、それによって何度追い込まれても決して折れずブレない吉良の型破りなタフネスと執念とプラス思考はもはや清々しくて感服する

どっちが主人公か分からなくなるほどの正義と悪双方の心境とキャラの掘り下げ具合も魅力だね


40名無しのジョジョ好き 2018年11月04日 23:36

重ちーが死ぬ直前に黄金の精神見せたのホントすこ
あれで今までの横暴な振る舞い許せた



41名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 00:30

1番好きな部
キャラクターの表情が豊かで面白い笑



42名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 00:39

ミスタは4部嫌いそうw



44名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 08:47

『冒険(旅)』をしない珍しい部だけど、そこが好き。



45名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 09:57

3部はドラクエとかFFみたい
4部は池袋ウエストパークみたい



46名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 12:13

仗助が等身大の主人公なところ。母親に怒られたり無駄遣いしてお金足りなかったりで他の部の主人公より共感しやすい。

でも友達を大事にして正義感に熱いって主人公としても◎



47名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 16:21

川尻早人は矢を使えば絶対いいスタンド使いになる


49名無しのジョジョ好き 2018年11月05日 23:57

欲しいと思うスタンド能力が豊富で
舞台が日本だから身近に感じられるところ



50名無しのジョジョ好き 2018年11月06日 10:24

やっぱ吉良がカッコいいんだよな
平穏を求めてるのに自分の意志を通すことへの執念がすごいのがな
左腕を切り落とすような散々な目にあっても杜王町から逃げるという選択肢がないのが最高
承太郎と覚醒康一相手にほぼ勝ってたからな
仗助が来なかったらスタプララッシュ後に余裕で殺してたろ


【速報】ワイ、鬼滅の刃の最大の矛盾点を見つけてしまうwwww

【画像】叶美香さん、お蔵入りしていた禰豆子のコスプレを公開

鬼滅の刃 柱の強さランキングトップ10作ったぞwwwww

65 COMMENTS

名無しのジョジョ好き

「旅モノ」が多いジョジョでは、珍しい一点定住型ストーリー

とおもいきや!
杜王の名所案内的な内容もあって、読者が杜王という愛すべき街を知っていく観光要素は、隠れた「旅モノ」のしるしかも

返信する
名無しのジョジョ好き

仗助は爺ちゃんの意思継いで警察官になってそう。

返信する
名無しのジョジョ好き

他の部と違って吉良の登場まで数話で完結する話が多くて割と見やすい
他も面白いけど大体一本の大筋が有るから漫画じゃなくアニメだと気軽に見返しにくい

返信する
名無しのジョジョ好き

19
The Book読んでないから詳しく知らんけどあれは非公式だし小説内のキャラを荒木先生のジョジョに持ち込まない方がええで~。

4部の魅力は、やっぱり仗助の親しみやすい等身大の高校生なとこ。正義感もあるし、3枚目なとこもグレートだぜ。ジョジョで一番好き。

返信する
名無しのジョジョ好き

「ジョジョ」が同時に3人も登場するとか、何気にすごい

返信する
名無しのジョジョ好き

4部には!杜王町に住みたいと思わせる凄みがある!

返信する
名無しのジョジョ好き

生活感。
億泰がアイスを楽しみにしながら登校に衝撃受けた。。
というのも俺は地元を楽しんだりする気持ちがあまりなくて登校時に楽しみがあるというのを億泰から学んだんだよね!

返信する
名無しのジョジョ好き

「敵スタンドが弱くなった」って連載当初は叩かれたらしいけどむしろそこがベネ
4部で荒木先生が上手くパワーインフレを回避したことでスタンド能力の幅がぐんと広がったしこの過程を経たことで「スタンドの強さは使い方次第」っていう考え方が生まれて面白くなった

返信する
名無しのジョジョ好き

大量殺人鬼から町を守るっていう割と陰鬱なストーリーの中にコメディ要素が上手く溶け込んでるところ
3部のアヌビス神とかオインゴボインゴ回もめちゃめちゃ面白いけどやっぱり3部の中だと浮いてる感は否めない

返信する
名無しのジョジョ好き

ハイウェイスターでバイク乗った仗助が「仗助君ならいける!自分を信じて!」みたいなこと言いながらコーナー曲がったところ好き。

返信する
名無しのジョジョ好き

誰も引いた姿勢を取らないっ!!!
ところがかちょいい

返信する
名無しのジョジョ好き

壮大な旅をしてきた今までの部から一転、日本の1つの町という親近感の湧く舞台だからこそ、コミカルな日常に潜む奇妙なサスペンスやホラーの要素をリアルに実感できる生々しい臨場感
戦闘でなく自身の趣味や職業に特化した、個性と利便性溢れる町民らしいスタンドの数々
そして吉良吉影という嘗てなく斬新で魅力的なキャラクター
野望や勝敗ではなく、あそこまで前向きに「平穏」と「幸福」に執着し続ける信念の一貫した悪役はいない
そのためにのみ強力な能力を活用するラスボスというのも異常性と異端さを際立たせている
中盤で一悶着あってから吉良親父に刺客を差し向けられる仗助達、川尻に成りすます吉良の敵味方双方の奮闘が描かれているのも面白い
ラストバトルはスタンドを持たない早人君の活躍と味方達の団結、吉良の皮肉な2つの最期含め傑作

現在8部まで読み進めてきてなお1番好きな部

返信する
名無しのジョジョ好き

全部のコメントに同意…ほんといいとこ挙げたらキリがないが、
・犠牲者の少なさ(おかげで全部の中で最も「終幕後もキャラクターたちが生きて日々を営んでいく」イメージがしやすい部で、それがなんとなくハッピーな読後感・視聴後感に繋がってると思う)
・基本「悪いやつじゃないが善人ではない」な憎めない個性的なキャラクターたち
・いわずもがな吉良の魅力(シリアルキラーで、たくさんの矛盾を抱えるナチュラルに身勝手でプライドの高い変態というキャラクター造形もよいし、エピソードにそれらを裏付ける説得力があるのもいい)
・冒険譚ではなく一話完結型
・クローズドワールドが舞台
・いい意味でスケールが小さく、ラスボスも主人公サイドも戦う動機がシンプル(双方「自分の平穏な生活と愛する人や町を守りたい」だけ、「平穏の意味」と「町への愛の種類」が違うが)
・杜王町の世界観

…なんかが好きだな。
色々矛盾だったり「いやそこ○○しちゃえば終わりやんww」みたいなご都合主義は全部を通しても多めな部だと思うけど、それを差し引いても1番好きだった部。

返信する
名無しのジョジョ好き

やっぱ吉良がカッコいいんだよな
平穏を求めてるのに自分の意志を通すことへの執念がすごいのがな
左腕を切り落とすような散々な目にあっても杜王町から逃げるという選択肢がないのが最高
承太郎と覚醒康一相手にほぼ勝ってたからな
仗助が来なかったらスタプララッシュ後に余裕で殺してたろ

返信する
名無しのジョジョ好き

欲しいと思うスタンド能力が豊富で
舞台が日本だから身近に感じられるところ

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョジョのバトルって現代漫画の能力バトルと比較するとやっぱ古いなあ、古典だなあと思うことが多いけど(悪い意味ではなく)
ラストバトル(特にバイツァダスト発動とその解除まで)は今でも余裕で通じるぐらいレベルが高いと思うわ
15年ぐらいは時代を先取りしていたと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

川尻早人は矢を使えば絶対いいスタンド使いになる

返信する
名無しのジョジョ好き

仗助が等身大の主人公なところ。母親に怒られたり無駄遣いしてお金足りなかったりで他の部の主人公より共感しやすい。

でも友達を大事にして正義感に熱いって主人公としても◎

返信する
名無しのジョジョ好き

3部はドラクエとかFFみたい
4部は池袋ウエストパークみたい

返信する
名無しのジョジョ好き

『冒険(旅)』をしない珍しい部だけど、そこが好き。

返信する
名無しのジョジョ好き

日常というのが逆に恐怖感や緊迫感を出してる。自分が住んでる街だから破壊行動や殺人なんかもしづらいし、倒した奴とも住民付き合いはするし利害が合えば協力する面白みもある。

仗助の優しいキャラも4部でこそ生きるかな 3部や5部だとつけ込まれる事が多くなりそう

返信する
名無しのジョジョ好き

1番好きな部
キャラクターの表情が豊かで面白い笑

返信する
名無しのジョジョ好き

重ちーが死ぬ直前に黄金の精神見せたのホントすこ
あれで今までの横暴な振る舞い許せた

返信する
名無しのジョジョ好き

味方勢が見せる正義の心もかっこよくて感動するけど、それによって何度追い込まれても決して折れずブレない吉良の型破りなタフネスと執念とプラス思考はもはや清々しくて感服する

どっちが主人公か分からなくなるほどの正義と悪双方の心境とキャラの掘り下げ具合も魅力だね

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良の存在に尽きる、やっぱ悪役が魅力的な作品は面白いよね、あと主人公一人じゃ到底ラスボスに太刀打ち出来なかった、とかいう見せ方もボスキャラを非常に立てていて好き

返信する
名無しのジョジョ好き

個人的にミキタカの回が4部の特性を表してると思う

頑なに宇宙人の存在を認めない仗助たちだけど、1部からジョジョを見てきた読者側からしたら散々吸血鬼や柱の男といった人外が出てきたのになんで今更宇宙人ごときでガタガタ言うのって感じじゃない?直近で幽霊にもあってるのに、そもそもスタンド使いである自分たちだって普通の人たちから見たら・・・

ある意味これが杜王町という現代日本の日常に生きる高校生たちを描いた4部だからこその世界観で、他の部にはないこの中だけのルールやボーダーラインが確かに存在してるんだなって感じた。
ストーリー自体は地続きだけど、各部ごとで独立したポジションを確立してるから今日まで長く続けられてる秘訣なんだな。

返信する
名無しのジョジョ好き

闘いに関係ないスタンド使いが居るのも好き

返信する
名無しのジョジョ好き


まあKILLERに名前ちなんだんだろうし

返信する
名無しのジョジョ好き

延々と読んでられるし、一つ一つのエピソードが面白い。
そして得体のしれない殺人者の恐怖。最高の物語。

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良吉影
縁起のいい漢字が3つ並んだ後に不穏な”影”
まずラスボスの名前が平穏を装う殺人鬼である自分自身、そして日常に潜む恐怖がテーマの4部そのものを表しているという

返信する
名無しのジョジョ好き

康一くんがさ、由花子に告られたことにびっくりした仗助が窓から落ちそうになった時あるやん?あのシーンでクレDが助けてたの見てめっちゃ好きなんだけど伝わる??日常のスタンドの使い方を表現する描写が素敵。

返信する
名無しのジョジョ好き

今でいうところの1話完結型の日常系×ホラーやミステリ物のオムニバス×超能力バトル物という今でも異色な要素の掛け算がうまくまとまってるカンジ
「個性豊かな街の住人」っていう区別だから純粋な悪の吉良以外敵味方の区別があまりないのもベネ
全てのキャラが状況次第で敵味方関係なく立ち回れるってのは荒木先生的にも描きやすかったんじゃないかな

返信する
名無しのジョジョ好き

しげちーが親と町民のために命懸けで吉良のボタン奪って渡したとこ泣きそうになったわ

返信する
名無しのジョジョ好き

ラスボスである吉良の好戦的な性格じゃないとこが好きだな。変わり種って感じがする

返信する
名無しのジョジョ好き

矢でスタンド使いになった連中は日が浅く経験が少ないんだけど皆上手いこと使いこなしてたな

返信する
名無しのジョジョ好き

主人公勢の町の平和を守りたい黄金の精神
VS
吉良吉影の自身の平穏を守りたい漆黒の意思
このシンプルな強い信念のぶつかり合いが最高

返信する
名無しのジョジョ好き

※24
仗助の母親に手を出すと悲惨な目にあうのだ

返信する
名無しのジョジョ好き

なんか杜王町名所案内とかあったよね
アンジェロ岩とかボヨヨン岬とかオーソン横小道とかエニグマの本とか

返信する
名無しのジョジョ好き

宮本輝之輔が可哀想だったな
音石なんて露伴にサイン貰いに行けてるのに…誰も殺してないのにアンジェロと同じ扱いはちょっとなぁ

返信する
名無しのジョジョ好き

他の部は序盤でラスボスが明確に分かっててそれを倒すために奮闘するストーリーが大半だけど
4部で序盤に明かされているのは一見のどかな杜王町で行方不明者が多いという不穏な実態だけで、アンジェロに形兆とその元凶だと思われる大量殺戮犯達が始末され、音石も倒し矢も回収して平和に一件落着かと思いきや
いつもの奇妙な日常回に思えた小道での杉本鈴美という幽霊との出会いを皮切りに
最大の元凶及び最凶のサイコシリアルキラーであり4部のラスボスとなる、吉良吉影という男の存在が作中で発覚して一気にストーリーが盛り上がるのが4部の面白さの真骨頂って感じで最高に燃える

返信する
名無しのジョジョ好き

他の部と同様にボスは存在するし、敵も出てくるが同じくらい日常パートも多くて、仗助億泰康一くんなど主人公勢の学生らしいほのぼのしたやり取りが多く見られるところは他にない魅力だと思う。
そして舞台はずっと杜王町で、大きな野望を持っているわけではないのに恐ろしいボスが潜んでいるというのも独特。

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョセフににてるなら長生きするよね!
どんな彼女とか奥さんなのか未来を見てみたい

返信する
名無しのジョジョ好き

3部や5部みたいに次々と敵が襲い掛かってくるわけでもなく過半数はいい人なのがすき

返信する
名無しのジョジョ好き

高校生の仗助は、全ストーリー通して唯一人間を直接殺めてない、というのが好きだった

しかし、外伝小説のThe Bookのラストで人殺しになってて悲しかったわ

返信する
名無しのジョジョ好き

最終決戦が好き。怒涛の展開と味方勢が協力して吉良を倒していく流れがすごく熱い。

返信する
名無しのジョジョ好き

ジョセフに一番似てるよね、仗助腹違いの姉弟と言えほんわか系ホリィさんとはえらい違い、やっぱ息子だからか

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良吉影という強烈な悪役キャラがいなければこれほどまでに評価されてなかったろうな

返信する
名無しのジョジョ好き

仗助の人柄がいいよ
おおらかというか、根っからの悪人にはキビシイが基本懐が広いよな
億泰とのツーショットもちゃんと仲良くて微笑ましくも心強いぜ

返信する
名無しのジョジョ好き

主人公は救急車……という冗談はさておき、最後の戦いが非常にアツくて本当にすき

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良が爪噛んだり爪集めたりあの精神は吉良家はきっと何か家庭事情あったんだろうけどその過去に読者が同情しないように回想に深い描写がなかったのがベネ
最後まで町の悪を描いた荒木先生すごい!

返信する
名無しのジョジョ好き

仲間が増えてく感じが良い
他の部にはない要素だと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

殺人鬼の内面をあそこまで作り込んだ作品はあんまりないと思う

返信する
名無しのジョジョ好き

なんといっても吉良吉影
でも他の個性豊かな杜王町民も面白くて好き

返信する
名無しのジョジョ好き

ラスボスの最期かな
杜王町に裁かれたって
すごくいいね

返信する
名無しのジョジョ好き

吉良のせいで霞んでるけど他にもイカれた連中多いよね
後に仲間になるけど最初は命を脅かしてきた奴とか割といるし
でも吉良が出てきた時は、今までの連中とは一線を画す常軌を逸した狂気の沙汰に、本物の、別格のマジ吉だと思った
流石はラスボスと言ったところか

返信する
名無しのジョジョ好き

あの規模の小さな日本のどこにでもある地方都市の、日常に潜む不気味さ…ってのが凄くいい!!

返信する
名無しのジョジョ好き

やっぱり、味方がほぼ死なないのが安心して読めるからいい(´・ω・`)

返信する
名無しのジョジョ好き

コンビニOWSONに関係者一堂が揃うシーンがベネ

返信する
名無しのジョジョ好き

OPで指を空にあげてるシーンが毎回あったけどそのシーンでOPが変わるごとに味方が増えてく描写すげぇ好き

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。