アニメ

鬼滅の刃アニオリはワニ先生が監修?無限列車スピンオフはフジテレビ放送で不安の声多数

鬼滅の刃アニオリはワニ先生が監修?無限列車スピンオフはフジテレビ放送で不安の声多数

2021年10月10日(日)から、全国フジテレビ系列で放送が始まるテレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編。

第1話は、鬼殺隊本部から旅立った煉獄杏寿郎が、無限列車へ向かう道中でどんな任務に就いたのかが描かれます。

『鬼滅の刃』初となるアニオリですが、多くの方が気になっているのが、完全新作となる1話をワニ先生が監修するのかどうかでしょう。

放送にはフジテレビが関係しているので無限列車スピンオフを不安視する意見が多く見られました。

果たしてテレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車スピンオフはどうなってしまうのでしょうか?

今回は「鬼滅の刃アニオリはワニ先生が監修?無限列車スピンオフはフジテレビ放送で不安の声多数」と題しお届けします。

 

鬼滅の刃アニオリはワニ先生が監修する?

10月10日から放送されるテレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編の第1話は、完全なアニメオリジナルストーリーとなります。

そこでファンが気になるのは、アニオリはワニ先生が監修するのかどうか。

調べてみたところ、ワニ先生が監修するとの情報はありませんでした

無限列車スピンオフの制作にかかわっているのは、ufotable、アニプレックス、集英社だけ。

意外にもフジテレビは制作に関わっていないようです。

しかし、すでに終わっている作品にアニオリを追加するなんて、通常では考えられません。

また、原作をリスペクトし、映像のクオリティ重視するufotableが、一度制作した作品を再編集・制作するはずがないのです。

これらのことから、テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車アニオリは、フジテレビの指示によって制作されていると考えられます。

ワニ先生の監修でもないので、原作ファンとして残念で仕方ありません。

もし、ワニ先生が監修するのであれば、公式サイトや公式ツイッターにワニ先生のコメントが載るはずですが、10月7日時点で掲載はなし。

ということは、やはり『鬼滅の刃』無限列車スピンオフはワニ先生が関与することなく制作されているのでしょう。

テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編アニオリ1話のネタバレは「鬼滅の刃無限列車スピンオフのネタバレ考察!原作でも描かれてない内容?」をご覧ください。

 

鬼滅の刃無限列車スピンオフはフジテレビ関与でどうなる?

ネット上では『鬼滅の刃』無限列車スピンオフを不安視する声が多く見られました。

その最たる理由として挙げられていたのがフジテレビの関与ですが、なぜこんなにもフジテレビの関与が不安視されているのでしょうか?

 

鬼滅の刃無限列車スピンオフを不安視する声|フジテレビは信用できない

もともとフジテレビは多くの人から「信用できない」といわれています。

9月26日に放送された劇場版『鬼滅の刃』無限列車では、あれだけノーカット放送を謳っていたにも関わらず、視聴者にバレないように少しだけカットして放送していたとのこと。

何度も劇場版映像を見ているファンや、DVD・BDを所持している人からすれば少しのカットでもおかしいと気づきますよね。

また、『鬼滅の刃』アニメ2期遊郭編が2021年秋冬放送開始と宣言しておきながら、実際に放送が始まるのは2021年12月5日。

アニメでは「秋冬放送=2クール放送」と理解されますし、そもそも12月5日の時点で秋の放送ではないですよね。

こういった事例が多数あり、フジテレビは信用できないと言われるまでになったようです。

『遊郭編』を楽しみにしていたファンからすれば、フジテレビに裏切られた気持ちになっても仕方ないですよね。

 

鬼滅の刃無限列車スピンオフを不安視する声|視聴率を稼ぐために引き伸ばす

そもそも、アニメでオリジナルストーリーが展開されるのは、原作漫画がまだ連載途中にもかかわらず、アニメが原作に追いつきそうになるからです。

そういった時は後半や結末をオリジナルエピソードにしてしまい、原作が溜まったころに、原作を主軸としたアニメ(2期などと呼ばれる続編)を展開します。

つまり、すでに原作漫画が連載終了となっているにも関わらず、アニメオリジナルストーリーをぶち込む意味がないのです。

上記でも紹介しましたが、これは『鬼滅の刃』旋風を終わらせたくないフジテレビの意図が隠されているのでしょう。

 

鬼滅の刃無限列車スピンオフを不安視する声|原作を改悪する

また、フジテレビで放送された過去のアニメでは、オリジナルストーリーによって改悪された作品が多数存在します。

記憶に新しいのは、同じジャンプ作品である『約束のネバーランド』でしょう。

1期は評判がよかったものの、2期ではオリジナルストーリーを展開し、原作ファンから激しい批判が…

原作漫画にはいないオリジナルキャラを登場させたり、タレント声優を起用したり、「フジテレビが関わるとろくなことがない!」と言われるほどに。

これで12月に放送を控えた『遊郭編』でアニメのクオリティが落ちていたら、より一層批判を受けるのではないでしょうか。

原作改悪については『鬼滅の刃フジテレビはなぜ炎上した?放送決定で関わるなとの声も』をお読みください。

 

鬼滅の刃無限列車スピンオフを不安視するツイッターの声

 

鬼滅の刃アニオリはワニ先生監修なのかまとめ

ということで、テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編のアニオリはワニ先生が監修するのか解説しました。

10月7日時点でワニ先生が無限列車編スピンオフを監修するとの情報はありません。

あくまでもufotable、アニプレックス、集英社の3社で制作するオリジナルストーリーということなのでしょう。

また、こうなってしまった背景には、フジテレビで放送されることが関係しているようです。

制作には関わっていないようですが、これまでフジテレビは原作を改変したり、原作を無視したアニオリを作った過去があります。

恐らく、鬼滅の刃旋風を少しでも長引かせたいという意図があるのでしょう。

以上「鬼滅の刃アニオリはワニ先生が監修?無限列車スピンオフはフジテレビ放送で不安の声多数」と題しお届けしました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。