鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第5話「赫刀」の感想を紹介!

アニメ

2024年春に柱稽古編のアニメ化が待っている状態の鬼滅の刃。

今回は当サイトに寄せられた第5話「赫刀」の感想を紹介します。

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第5話「赫刀」の感想を紹介!

恋柱・甘露寺蜜璃の戦闘シーンが特に印象に残りました

今回のエピソードで初お披露目となった恋柱・甘露寺蜜璃の戦闘シーンが特に印象に残りました。

他の剣士たちとは全く異なる刀を使った戦闘スタイルが、とてもアニメ映えする動きでかっこよかったです。

それぞれの剣士たちの戦いがますます激しさを増していますが、次回以降どのように物語が展開していくのかとても楽しみです。

時透くんのことを分かってやってほしいと頼んでいたところが炭治郎らしい心遣い

刀のことだけではなく、時透くんのことを分かってやってほしいと、前もって鉄穴森さんに頼んでいたところが実に炭治郎らしい心遣い。

そういう小さな想いの積み重ねが、時透くんの無くしている記憶を呼び起こしているんだろうなと感じられました。

蜜璃ちゃんの技と炭治郎の刀覚醒きたー!!

蜜璃ちゃんの技と炭治郎の刀覚醒きたー!!

今回で今期の最高作画更新しました、風や炎とかのエフェクトと作画がめちゃめちゃ綺麗すぎるし玉壺の「作品」はほんとに嫌悪感ひどかった(褒めてる)、げんやーーー!!たのむ帰ってこい!!

時透無一郎くんがピンチ!

今日もすごいバトルでしたね。

まず、金森さんや里長が助かって良かったです。

でも、時透無一郎くんがピンチ!毒針の攻撃も食らった上に、水の中に閉じ込められて…。

何とか脱出出来ると良いのですが…。

そして、炭治郎の脳裏にまた浮かんだ記憶の遺伝。

戦国の世の、始まりの呼吸の剣士もまた黒刀の使い手だったのですね。

しかも、戦うときには赤くなるなんてびっくり!妹である禰豆子にも、その記憶が遺伝されていたから、彼女は自分の血で爆血刀を作り出したのでしょうか。

色々と気になる中、今度は玄弥にただならぬ変化が訪れている模様で、次回が待ち遠しいです。

やはりアニメの方が表現がダイナミック

炭次郎達と時透君、蜜璃ちゃんがそれぞれの場所で戦っていて緊迫感が高まってきました。

私は原作の漫画を見ていますが、やはりアニメの方が表現がダイナミックで良いですね。

終盤で炭次郎が赫刀を発動させ、3体の鬼を一気に切り伏せるシーンはエフェクトが非常に美しかったと思います。

次回にも期待です。

炭治郎の刀の進化に、禰豆子が助けとなっているのが驚き

甘露寺の刀がすごく変わっていたのが面白かったです。

その柱たる強さのゆえんはスピード感なのかなぁと思い、他にもどんな力を秘めているのかとても興味が湧いています。

炭治郎の刀の進化に、禰豆子が助けとなっているのが驚きでした。

早い動きで映像も綺麗で鳥肌が立った

無一郎は相変わらずの感情のないようなきつい言葉でかなもりさんに自分の刀を渡すように頼むが、炭治郎からかなもりさんに無一郎のことを分かってやってくれと言われたと聞いて少しずつ変わっていっているように見える。

そして蜜璃ちゃんの剣捌きがアニメ映像で初だったが、早い動きで映像も綺麗で鳥肌が立った。

玉壺の作品の趣味の悪さと惨さには顔が歪んだが、その後の無一郎の言葉もかっこよかった。

玄弥くんが無事でいてくれて良かった

武器の強化をしてもらって、一時はどうなることかと思ったけれどこれで相手をやっつけることができて安心しました。

玄弥くんのところへ行けて、玄弥くんが無事でいてくれて良かったです。

来週どうなるのか楽しみです。

玉壺が映像美によってネチャネチャ動くのでより気持ち悪さが際立って嫌いになれる

日曜夜の鬼滅が翌週の励みになってはいるものの、さすがに大型連休の終わりの絶望感を癒やすことはできないのだなと感じている限界アラサー女オタクです。

明日からの仕事に耐えられないのと、情報量が多すぎて上手く文章に出来ないので箇条書きで感想を書きたいと思います。

  • 玉壺が嫌い。刀鍛冶の里編に登場する上弦組は人間時代のバックボーンから全く同情や共感が出来ないので嫌悪感がすごいのですが、ビジュアル面で玉壺のが嫌い。半天狗も嫌いなのですが分裂体の面が良いので…。顔の良さにはちょっと勝てないですね。
  • 鳥海浩輔さんの声幅がすごいですね。ベテラン声優なのでこれまでいろんな作品で聞き馴染みはありましたがこういう声も出るんだって感じ。ねっとりとした高音が気持ち悪くてより玉壺が嫌いになれます。それもまたいいっ!
  • 玉壺が嫌い。映像美によってネチャネチャ動くのでより気持ち悪さが際立って嫌いになれる。喋るたびに両目の口が開口するのが静止画では味わえないグロテスクな魅力があってより嫌いになれます!いいっ!
  • 人間オブジェが最悪すぎて最悪なんですけど映像になると一層おどろおどろしいですよね。本当に悪趣味で最悪。この作品をちびっ子が見てるのがすごい。アニメ鬼滅どんどん遠慮なく血をぶちまけてません?

アニメスタッフはたぶん善逸を美少女的な何かだと思ってる人がいる。

今週の玄弥はちょっと少なめだったけど可愛かった!

楽しすぎてすぐ見返してしまうので朝起きられる気がしないです!

来週も楽しみです!

今後の展開も楽しみ

毎週見ていますが、今回からは柱となる人物が2人になっています。

今後、まだ離れて戦っている2人が、どうやって接触して合流していくのか楽しみです。

主人公の炭治郎も離ればなれで戦っているので、今後の展開も楽しみです。

不死川玄弥の異変が気になる

前回までは何を考えているかわからず、自己中な印象だった時透くんが炭治郎に触発されて、里の人たちを助けたシーンがよかった。

炭治郎も遺伝した記憶を通して、伝説の剣士にどんどん近づいている感じがした。

最後の不死川玄弥の異変が気になるので、早く次回放送を見たい。

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第6話「柱になるんじゃないのか!」の最速放送は?

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第6話「柱になるんじゃないのか!」の最速放送は5月14日23時15分から放送予定です!

鬼滅の刃の感想を募集中!

当サイトではアニメ・マンガともに鬼滅の刃の感想を募集しております。

よろしければコメントより、ご投稿お願いします!

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第11話 「繋いだ絆 彼は誰時 朝ぼらけ」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第10話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第9話「霞柱 時透無一郎」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第8話「無一郎の無」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第7話「極悪人」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第6話「柱になるんじゃないのか!」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第5話「赫刀」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第4話「時透君ありがとう」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀 鍛冶の里編 第3話「300年以上前の刀」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀鍛冶の里編第2話「縁壱零式」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀鍛冶の里編第1話「誰かの夢」の感想を紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました