鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第10話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を紹介!

アニメ

2024年春に柱稽古編のアニメ化が待っている状態の鬼滅の刃。

今回は当サイトに寄せられた第10話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を紹介します。

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第10話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を紹介!

戦っている時はすごくかっこいいのに少し止まると素が出ている蜜璃ちゃんがとっても可愛かったです

戦っている時はすごくかっこいいのに少し止まると素が出ている蜜璃ちゃんがとっても可愛かったです。

蜜璃ちゃんの過去も描かれましたが子供の頃の蜜璃ちゃんは可愛いし、家族もすごく優しくてほっこりしました。

伊黒さんとのデートのシーンは不器用な伊黒さんと蜜璃ちゃんが初々しくてキュンキュンしました。

蜜璃ちゃんの魅力を最大限に引き出して下さった花澤香菜さんの演技に心が震えました

甘露寺蜜璃という女の子の強さや優しさ、信念や美しさをこんなにも丁寧に映像へと込めて下さったufotableさん、そして蜜璃ちゃんの魅力を最大限に引き出して下さった花澤香菜さんの演技に心が震えました。

蜜璃ちゃんが誰かのために戦う信念と心の清らかさ、鬼殺隊に入る前の半生も丁寧に繊細に描かれており、まるで対比のように描かれた映画のようなクオリティの戦闘シーンも素晴らしかったです。

甘露寺蜜璃というキャラクターが最高に輝いていた第10話でした。

炭次郎が匂いで鬼を追跡するシーンのアニメーションがなかなか凄い

いよいよクライマックスに向けて盛り上がってきたところですが、今回は蜜璃ちゃんの戦う背景について語られました。

最近は緊張感のある展開が続いていましたが、蜜璃ちゃんが出てくると雰囲気が華やかになって良いですね。

その一方で今回も戦闘シーンには迫力がありました。

また、細かいところですが、炭次郎が匂いで鬼を追跡するシーンのアニメーションがなかなか凄いなと思いました。

来週は70分に拡大して放送するとのことですので、楽しみです。

甘露寺さんが伊黒さんから靴下を貰う回想シーンが個人的にキュンキュンして良かった

甘露寺さんの過去が描かれましたが、時透くんの凄惨な過去とはかなりテイストが違っていましたね。

でも、甘露寺さんも時透無一郎くんも鬼から一人でも多くの人の命を守りたい、誰かの役に立ちたいという点では共通しているんだなと強く感じました。

半天狗の本体の方へと走る炭治郎たちのために刃を振るい、どんどん強くなっていく甘露寺さん。

彼女も遂に覚醒し、攻撃の強さ速さが更に増していって心強いですね。

炭治郎たちも徐々に小さい本体の半天狗を追い詰めつつあり、遂に来週は最終話。

70分の拡大スペシャルとあって楽しみで仕方ないです。

あとそれと、戦いとは関係ないですが、甘露寺さんが伊黒さんから靴下を貰う回想シーンが個人的にキュンキュンして良かったと思いました。

さりげなさを装う伊黒さんも可愛いし、大喜びする甘露寺さんも見ていて幸せな気持ちになります。

甘露寺さんのエピソードを見ていると、どんな人にも自分を活かせる居場所が探せばきっとあるのだと希望が持てます。

それでこそ鬼なんだなと改めて痛感

人間だった頃の半天狗にも悲しい過去があったと推測できたけれど、上弦の鬼として存在しているということは、たくさんの命を喰らったと同時に、その何倍もの人間を悲しみのどん底へと突き落としているんだぞ!と怒りが込み上げてきましたが、そんな都合の悪い事実からは目を背けて、自分は善良な弱者で可哀想だと本気で号泣する、それでこそ鬼なんだなと改めて痛感しました。

甘露寺さん格好いいです。…惚れます。惚れてしまいます!

甘露寺さん格好いいです。…惚れます。惚れてしまいます!

ねずこちゃんも頬を赤らめて目惚れてたじゃあ~ないですか~~!「行かせないって行ったでしょ!!」って、子ども鬼(実際はお爺さん)の前にたちはだかる恋柱 甘露寺蜜璃!走り去る炭治郎達の後を絶対に、追わせない!という気迫は流石の貫禄ですね!今までは可愛いみつりちゃんだったけど。

流石は柱!しかも、技が凄くキレイ!それに、威力がはんばない…。いや、あれはヤバイでしょ?甘露寺さん。確かにあれは宇随さんより剣のスピードは早いです……

後。あの見合い相手は……後で悔やんで後悔しろ~~!!お前みたいな軟弱男 、みつりちゃんが勿体ないわ!よくもみつりちゃんを泣かせたな~~!みつりちゃんは、これから素敵な殿方と幸せになるんだからね!てか、素敵な人がすでに近くにいるのよ!

本当の自分を隠したまま結婚していいのか、自問自答するシーンが、あまりにも現実的で共感

蜜璃ちゃんの魅力がいっぱい詰まった回で、技の演出も良くて、見応えがありました。

本当の自分を隠したまま結婚していいのか、自問自答するシーンが、あまりにも現実的で共感しました。

回想後に、炭治郎と禰豆子と玄弥が、3人で蜜璃ちゃんを助け出すところに、グッと来ました。

蜜璃ちゃん、みんなのこと守るって意思が強くてめちゃくちゃカッコよかった

蜜璃ちゃん、みんなのこと守るって意思が強くてめちゃくちゃカッコよかったです。

蜜璃ちゃんが鬼にやられて、意識が飛んだときは炭治郎たちが援護して、仲間の力の凄さを改めて感じました。

来週、鬼の首をついに斬るのかとても楽しみです。

月を背負ってハートを模った武器で戦うのをみていると某セーラー戦士のアニメを見ているのかと錯覚する

もう残り2話ぐらいかなとは薄々勘づいていたけど、来週最終回で当然の別れになるとは思っていなかった限界アラサー女オタクです。

毎週の楽しみを奪われ、来週以降一体どうやって月曜日を迎えれば良いのでしょうか。

悲しみで力が出ないため、箇条書きで刀鍛冶の里編第十話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を書いていきます。

  • 月を背負ってハートを模った武器で戦うのをみていると某セーラー戦士のアニメを見ているのかと錯覚する。
  • 先週に引き続きコイコガレのアレンジBGMがカッコいい!ダ●ソーで買い物してると店内で流れてるJ-POPの和風アレンジインストをちょっと思い出す。
  • たぶん一生言うと思うけど、わかった上で何度聞いても山ちゃんには聞こえんのよ。向こう数年はレジェンドの座を明け渡す気がないでしょ。
  • 原作で多々ある解説モノローグがアニメではキャラのセリフや映像で描いて解説しているのもあって蜜璃ちゃんの過去回想はアニオリ要素多め!蜜璃パパママの声優さんは安定の豪華さ。むいくんパパママもだけど数分で出番終了するキャラに起用する声優じゃないんよ。
  • おばみつ〜!蜜璃ちゃんの靴下を渡す一コマに肉付けしてくれてうれしい!伊黒さんがイメージしていた以上にツンツンデレツンで良き。ポーカーフェイスだけどお顔が見れないのがピュアピュアで可愛いねぇ。
  • 蜜璃ちゃんをキラキラした目で見つめる禰豆子ちゃんが完全にプリキュアに憧れる女児にそれ。強く清く美しく闘うお姉さんはかっこいいよね。わかるよ。
  • 重めの過去持ちの柱の中で比較的幸せな環境で過ごしてきたギャップがいいですね。「私が私らしくいられる」ってことを一番大切にしてくれる両親。きちんとした家に嫁ぐのが幸せだと信じてやまない時代にはほとんどいないだろう考え方。このまま家で暮らしていてご近所になんと言われても無碍にせず愛してくれただろうに、自ら死と隣り合わせの公には知られていない鬼退治の剣士になることを選ぶ娘を送り出せる。もう帰ってこないかもしれないのに、そこが愛する娘が最も行きやすい場所ならば快く認めてあげる。私は自分の子どもにその道を認めることができないだろうな。甘露寺家の人間としての懐が広いかつ豪快。
  • ファンタジーでありながらもわりとリアリティのある世界観なのに、髪色の設定だけガバガバなのなんでよ。

最終回の現実が悲しすぎるのでふて寝します。

放送禁止用語という言葉は再現されるのかそこが個人的には気になっていました

第10話は主に恋柱甘露寺の話がメインでした原作は読んでいますのでどんな作品になるのかそしてあの放送禁止用語という言葉は再現されるのかそこが個人的には気になっていました。

まず言ってくれました。放送禁止用語アバズレ発言原作通りでよかった。

これだけでも笑いましたし山寺宏一さんの声優としての凄みも再度確認できましたし戦闘描写も甘露寺の滑らかな剣さばき本当に素晴らしい。

そして甘露寺の過去回想はとてもかわいい。それを経緯しての痣の出現覚醒とても素晴らしかったです。

次の話も楽しみです。

ついに明かされる甘露寺さんの過去

ついに明かされる甘露寺さんの過去。

生まれつき桜餅のような色の髪、大食漢、力持ちと、女の子らしからぬ要素のせいで恋が出来なかった彼女は自分の個性を殺して生きようとしていた。

しかし鬼殺隊に入り、自分の個性を活かした生き方を見つけた彼女の生き様にまた目頭が熱くなりました。

半天狗との戦いはいよいよ大詰め、果たして次回どんな結末を迎えるのか楽しみです。

原作では1コマしかなかった伊黒さんと蜜璃ちゃんのシーンがアニオリで細かく描写

バトルシーンはカッコよさと美しさでほれぼれするほどでした。

原作では1コマしかなかった伊黒さんと蜜璃ちゃんのシーンがアニオリで細かく描写されていて嬉しかったです。

エモすぎるやりとり回想はこちらまでキュンキュンしました。

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 最終回 第11話 「繋いだ絆 彼は誰時 朝ぼらけ」の最速放送は?

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 最終回 第11話 「繋いだ絆 彼は誰時 朝ぼらけ」の最速放送は6月18日23時15分から70分に拡大で放送予定です!

鬼滅の刃の感想を募集中!

当サイトではアニメ・マンガともに鬼滅の刃の感想を募集しております。

よろしければコメントより、ご投稿お願いします!

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第11話 「繋いだ絆 彼は誰時 朝ぼらけ」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第10話「恋柱・甘露寺蜜璃」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第9話「霞柱 時透無一郎」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第8話「無一郎の無」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第7話「極悪人」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第6話「柱になるんじゃないのか!」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第5話「赫刀」の感想を紹介!
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第4話「時透君ありがとう」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀 鍛冶の里編 第3話「300年以上前の刀」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀鍛冶の里編第2話「縁壱零式」の感想を紹介!
鬼滅の刃刀鍛冶の里編第1話「誰かの夢」の感想を紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました