鬼滅の刃甘露寺蜜璃の母親の声優は皆川純子!テニスの王子様などの代表作を紹介!

アニメ

2024年春に柱稽古編のアニメ化が待っている状態の鬼滅の刃。

今回はそんな甘露寺蜜璃の過去に登場した甘露寺の母親の声優が皆川純子さんだと判明しました。

この記事では皆川純子さんの経歴と代表作、ツイッターの反応について解説していこうと思います。

鬼滅の刃甘露寺の母親の声優皆川純子の経歴

皆川さんは子供の頃から演技をする事を好んでいて、学芸会では色々な役をしましたが演じていたのは殆ど男子がやるような役ばかりでした。

後に声優になってからは男性役を多くこなしていたので、子供の頃の経験が声優の役柄の原点となったのでしょう。

中学生と高校生の時はバレーボール部に所属していて、その部活がかなり厳しかった事から社会の上下関係を学ぶことが出来ました。

しかし、殆ど休みの無い厳しい部活だったため、引退した後は思い切り遊んでいたのです。

将来の夢はスチュワーデスでしたが、所属していた専門学校では遊んでばかりだったので夢を実現する事は出来ませんでした。

その結果、どこにでもある普通の会社に入社し、それなりに楽しい日々を送っていましたが、本当にこれでいいのかと言う思いも抱いていたのです。

悩んだ結果、役者になろうと決意するも養成所では毎日稽古するのと、金銭の問題もあって断念。

会社と並列して出来る役者の勉強を出来るところを探していたら、声優養成所である映像テクノアカデミアを見つけます。

元々アニメとかが好きなのもあってそこに通う事にしたのです。

当初は何が何でも声優になると言うわけではありませんでしたが、次第に声優になりたいと言う強い意志を持つようになりました。

2003年に映像テクノアカデミアを卒業し、俳協に所属して本格的に声優への道を歩むことになり、務めていた会社も辞めたのです。

声質が低いので、主に男の子役を得意としています。

鬼滅の刃甘露寺の母親の声優皆川純子の代表作

次は皆川さんの代表作を紹介していきます。

代表作は以下の通りです。

テニスの王子様:越前リョーマ

1つ目は『テニスの王子様』の越前リョーマです。

日本人だがアメリカ生まれであり、アメリカの大会で何度も優勝をした事でテニスを嗜んでいる人達の間では有名人でした。

青春学園のテニス部に所属してからは公式戦では無敗を誇っており、能力は勿論、戦術等も長けています。

性格は生意気であり、物事をはっきりと言い、クールな感じを出しながらも心には熱血な心を持っているのです。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

皆川さんにとって声優デビューして間もない頃に演じていたキャラクターであり、週刊少年ジャンプの人気作品の主役を新人が演じるのは前代未聞の事でした。

皆川さんもリョーマを演じたから今の自分があると言っていて、原作者の許斐剛さんも皆川さんはリョーマを演じるためだけに声優の職を選んだと評する程です。

デュエル・マスターズ:白凰

2つ目は『デュエル・マスターズ』の白凰です。

主人公の切札勝舞のライバルで光文明のカードの使い手。

心優しい性格の持ち主であり、デュエルではしっかりしているが私生活ではだらけている一面もあります。

性別は違うものの、性格面は甘露寺の母親と似ているんじゃないでしょうか。

コードギアス 反逆のルルーシュ:コーネリア・リ・ブリタニア

3つ目は『コードギアス 反逆のルルーシュ』のコーネリア・リ・ブリタニアです。

神聖ブリタニア帝国第2皇女で、自ら先陣切って戦う勇猛さを見せており、厳しい態度ながらも兵士を労わる姿勢もある為、部下から厚い信頼を寄せられています。

ただ目的の為なら手段を選ばない一面も見せているのです。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

戦場のヴァルキュリア:ロージー

4つ目は『戦場のヴァルキュリア』のロージーです。

第7小隊の切込み隊長と評されていて、過去に住んでいる村にダルクス人がいると言う理由で帝国の襲撃を受け、家族を失った事でダルクス人を恨んでいました。

しかし、同じダルクス人であるイサラの影響を受け、恨みは少しずつ消えていき、彼女の死後には完全に消えたのです。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

バトルスピリッツ ソードアイズ:ツルギ・タテワキ

5つ目は『バトルスピリッツ ソードアイズ』のツルギ・タテワキです。

正義感に溢れる少年で熱血でやんちゃだったため、本編では失敗が多かったですが世界を知っていくうちに、先を見据えた考え方を持ち、他者の事も考えるようになりました。

バトスピにおいては素人でしたが、徐々に上達していきました。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

美少女戦士セーラームーンCrystal:天王はるか / セーラーウラヌス

6つ目は『美少女戦士セーラームーンCrystal』の天王はるかことセーラーウラヌスです。

男性の心を持つ麗人であり、セーラーネプチューンのみちるとは性別を超えた間柄。

お坊ちゃん気質なところがあり、気まぐれな性格ながら、スポーツ万能で特にレーサーにおいては天才的な腕前を持っています。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

ブラッククローバー:メレオレオナ・ヴァーミリオン

7つ目は『ブラッククローバー』のメレオレオナ・ヴァーミリオンです。

炎魔法の使い手かつ紅蓮の獅子王の団長のフエゴレオンの姉。

戦闘面ではフエゴレオンより上だが堅苦しい事が嫌いなので、団長にならずに自然界で長らく暮らし、その際に魔力の境地に行きつきました。

かなり苛烈な性格をしていて、多くの団員から恐れられているが、ちゃんと団員を強くさせようと言う思慮深さもあるのです。

甘露寺の母親とは似てもにつきませんね。

鬼滅の刃甘露寺の母親の声優のツイッターの反応は?

次は甘露寺の母親の声優が皆川さんに決まった時のツイッターの反応について紹介します。

一部ですが、コメントは以下の通りです。

驚きの声が多めだったなと言う印象ですね。

少年役が多い皆川さんですが、母親役は余りないので意外だったのかもしれませんね。

鬼滅の刃甘露寺の母親の声優は皆川純子!テニスの王子様などの代表作を紹介!まとめ

以上が皆川純子さんの経歴と代表作、ツイッターの反応についてです。

まさかの母親役だったと言う事で、驚きが隠せませんでした。

ただ皆川さんもベテランの域に達している声優さんなので、何らかの形で鬼滅の刃に出る事は必然だったのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました