鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いとは?解き方や名前を言うと死ぬ理由を考察!

鬼滅の刃鬼舞辻の呪いとは?解き方や無惨の名前を言うと死ぬ理由を考察!
Pocket
LINEで送る

鬼滅の刃の主人公・竈門炭治郎の宿敵である鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)。

禰豆子を鬼にした憎むべき相手であり、すべての鬼の始祖です。

鬼滅の刃ではたびたび鬼舞辻無惨の呪いで鬼が死んでいますよね。

鬼舞辻の呪いとは一体どのようなものなのでしょうか?

下級の鬼たちが鬼舞辻無惨の名前を口にすると呪いが発動していましたね。

名前を口にすることすら許されないなんて恐ろしいです。

作中では鬼舞辻の呪いから外れている鬼も登場しますが、鬼舞辻の呪いに解き方はあるのでしょうか?

その解き方とは一体どのようなものなのでしょうか?

今回は「鬼滅の刃鬼舞辻の呪いとは?解き方や無惨の名前を言うと死ぬ理由を考察!」と題しお届けします。

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いとは?

まずは鬼舞辻無惨の呪いがどんなものなのか紹介していきます。

 

鬼舞辻無惨について話すと死ぬ呪い

鬼舞辻無惨はたくさんの鬼を配下に従えつつも、誰一人信用していません。

そのため、配下の鬼たちは鬼舞辻無惨に関することは何一つ話せないような呪いを受けています。

その呪いは鬼舞辻無惨の名前を口にしただけでも、その身が滅び去ってしまうという呪いです。

炭治郎が鬼殺隊に入隊してまもなく戦うこととなった鬼・朱紗丸(すさまる)も最後は呪いを受けました。

鬼舞辻無惨から十二鬼月であると嘘を告げられ調子に乗り、鬼舞辻無惨の名前を口にしたことにより呪いが発動。

朱紗丸は体の中にある無惨の細胞により頭を潰されて死んでいます。

 

すべての思考を読まれてしまう呪い

鬼は鬼舞辻無惨の血によって鬼化して誕生します。

そのため、鬼舞辻無惨の一部でもあるのです。

鬼舞辻無惨は自身の細胞が含まれている鬼の思考を読むことができます。

言葉にしなくても、無惨の意に添わないことを考えている場合、殺されてしまいます。

那田蜘蛛山編の終わりに、下弦の鬼が集められた会議がありました。

その際、下弦の陸・釜鵺(かまぬえ)は無惨の発言に対し「そんな事を俺たちに言われても」と心の中で思いつつ頭を下げていました。

しかし、無惨にその思考を読まれてしまい、無惨に喰われて死んでいます。

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いの解き方を禰豆子や珠世から考察

鬼舞辻無惨の呪いの解き方とはいったいどんなものなのでしょうか?

鬼舞辻無惨の呪いを解除したとされている珠世・禰豆子を例に考察していきます!

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いの解き方を珠世から考察

鬼舞辻無惨の呪いから唯一外れている鬼・珠世(たまよ)。

鬼舞辻無惨が全ての鬼にかけている呪いを、初めて解除した鬼です。

珠世ははるか昔、鬼の始祖・鬼舞辻無惨により鬼にされてしまいました。

しかし、長い年月をかけて人間の心を取り戻しています。

そして鬼でありながら鬼舞辻無惨の滅殺を目指している希有な存在でもあります。

また、珠世は医師としても優秀な存在。

炭治郎にとっては禰豆子を人間に戻すための治療薬を作るという希望を与えてくれた人物です。

その知性は非常に高度な医術を修めるほどであり、

自らの体を分析し鬼の体質を科学的に解析。

自らの体をいじり、鬼舞辻無惨にかけられた呪いを解除したと珠世は語っています。

人食いの衝動も定期的に血液を摂取することで抑えられるように体質を変化させています。

医師として人々の日常生活の中に紛れて暮らし、金銭に余裕のない人々から輸血と称して血を購入。

その血液を摂取することで、人を喰らうことなく生きているのです。

人を喰わないという行動が、人間の心を取り戻すことに繋がっていると考えられますね。

鬼舞辻無惨の呪いを解除するひとつの要因になっていると考察します。

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いの解き方を禰豆子から考察

鬼滅の刃の主人公・竈門炭治郎の妹である禰豆子。

禰豆子もまた鬼舞辻無惨の襲撃より鬼にされてしまいました。

しかし、禰豆子は鬼になった直後でも自我を失いかけながらも兄を庇う姿を見せています。

その後は落ち着いた様子になりますが、人を喰わないように竹製の口枷を噛まされた状態が続きましたね。

そして炭治郎が鱗滝のもとで修行を受けた約2年もの間眠り続けていました。

人を喰らうことをエネルギー源とするのではなく、禰豆子は睡眠によって体力を回復していたのです。

禰豆子は鬼になって以来、一度も人間を食べていません。

珠世のように血液を摂取することもなく、ただただ眠ることでのみ命をつないでいます。

珠世によると、禰豆子は鬼舞辻無惨の呪いを自力で解除しているとのこと。

医学的な知識もない禰豆子は、自らの力でのみ解除していたのです。

これらのことから考察される、鬼舞辻無惨の呪いの解除に必要な条件のひとつ。

それは、鬼の血による人食いの衝動に負けない強い理性なのではないでしょうか。

禰豆子は、飢餓感自体は感じているものの、人食いの衝動を理性で抑え込み続けています。

人を傷つけたことはありません。

人としての心を失わないこと、人を傷つけないという強い気持ちが鬼舞辻無惨の呪いの解除には欠かせないと考えられますね。

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の名前を口にすると死ぬ理由は?

鬼舞辻無惨の名前を口にすると死んでしまう理由とはどんなものなのでしょうか?

作中での鬼舞辻無惨の発言をもとに考察しました!

 

自身の情報を隠すため

鬼舞辻無惨は長年の因縁である鬼殺隊から巧妙に居場所を隠して生活しています。

そのため、すべての鬼たちに呪いをかけ、思考を把握。

居場所すらもすぐにわかるようになっています。

そして、自分の情報が漏れそうになるとその鬼を抹殺してそれを阻むのです。

万が一にも配下の鬼から自分の居場所などの情報が漏れることがないようになっているのです。

 

魘夢に呪いが発動しなかった理由は?

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編に登場した下弦の壱・魘夢(えんむ)。

無限列車編に突入する直前に鬼舞辻無惨から大量の血を与えられて強化された鬼です。

もちろん魘夢も例外なく鬼舞辻無惨の呪いの対象であったはず。

しかし、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の中で鬼舞辻無惨の名前を口にしても呪いが発動しませんでした。

それはいったいなぜなのでしょうか?

じつは魘夢が鬼舞辻無惨の名前を口にしたのは心の中なのです。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編では声がついていたのですが、実際には心の声です。

そのため、鬼舞辻無惨の呪いは発動しませんでした。

下弦の鬼が集められた会議でも、心の中で名前を唱えたのみなら呪いは発動していません。

他者に鬼舞辻無惨の名前を告げるという意図でなければ呪いは発動しないということですね。

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いに対するツイッターの反応は?

 

鬼滅の刃鬼舞辻無惨の呪いまとめ

鬼滅の刃における鬼舞辻無惨の呪いとはどのようなものなのか詳しく考察しました。

いかがだったでしょうか?

鬼滅の刃の作中では、鬼舞辻の呪いとはどんなものであるのかは詳しく語られてはいません。

また、呪いの解き方についても明言されることはありませんでした。

わかっていることは、名前を口にすると死ぬことと、思考を読まれていることぐらいです。

明かされていないだけで呪いは他にもあったのかもしれません。

それにしても名前を口にしただけで殺されてしまうなんて恐ろしいですよね。

加えて、思考も読まれているとなれば、鬼たちが恐怖に震えてしまうのも納得です。

呪いの解き方に関しては、今後アニメの続編などで珠世が登場する回をぜひチェックしてみてください!

以上「鬼滅の刃鬼舞辻の呪いとは?解き方や無惨の名前を言うと死ぬ理由を考察!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。